企業名

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン< 6085 >

本社所在地

〒108-0074 東京都港区高輪3-23-14

会社情報HP

http://www.asj-net.com/

設立

2002年10月

上場市場

東証マザーズ

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

沿革

昭和59年2月
埼玉県川口市幸町三丁目8番7号においてファクトリーオートメーション等の受託開発事業を目的として、株式会社アドミラルシステムを設立

平成8年4月
現・主業務であるホスティングサービスを開始

平成12年1月
呼称を「ASJ」とする カスタマーサービスセンター設置

平成15年1月
東京証券取引所マザーズ上場

平成21年12月
商号を株式会社ASJへ変更 本社を現在地へ移転

平成22年3月
株式会社スポーツレイティングス(資本金1億円)を吸収合併

平成23年4月
商工会議所における検定受付代行システムの提供開始

平成23年6月
クレジットカード業界の国際的セキュリティ基準「PCIDSS Ver.2.0」完全準拠認定を取得

平成24年9月
育成型戦略シミュレーションゲーム「時空覇王伝」の提供開始

事業内容

現在、同社グループは、ネットサービス事業及びその付随するサービスを展開しております。また、同社においては不動産賃貸事業も展開しております。

①  ネットサービス事業 (インターネットサーバサービス) 同社がアプリケーションの開発、サーバ運用及びサービスの提供を行うほか、一部サーバ運用業務並びに海外におけるサービス提供をASUSA Corporation が行っております。 (デジタルコンテンツ) 同社がアプリケーションの開発、サーバ運用を行い、同社、株式会社イー・フュージョン、株式会社ASJコマースにおいて、サービスの提供を行っております。 ②  その他事業 同社において不動産賃貸事業を行っております。

事業リスク

(1)事業内容に関するリスク    Eコマース市場について

同社グループは、インターネットを基盤としたサービスを展開し、中小企業や個人事業主を中心に、Eコマース(インターネットを利用した商取引)を行う為の各種サービスを提供しております。Eコマース市場については、順調に拡大しておりますが、インターネット及びEコマースは歴史が浅いため、将来性については不透明な部分があり、急激な成長による安定性や信頼性が損なわれるような弊害が発生した場合や、法的規制等により、インターネット利用者数やEコマース市場が順調に成長しない恐れもあり、同社グループの事業及び業績に影響を及ぼす可能性があります。

(2)事業体制に関するリスク  グループ経営について

同社グループは、連結財務諸表を作成し連結グループ経営をしており、同社は、連結子会社についてその運営にあたり、適切な管理及び支援を行っております。しかしながら、同社による連結子会社への管理及び支援が適切に行われず、当該連結子会社の業績の悪化や不祥事等が発生した場合、企業イメージの悪化等により、同社グループの事業及び業績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

同社グループでは、インターネット産業の拡大に伴い、同社グループが提供するサービスの需要は拡大する見通しと考えており、次期におきましても業容の拡大を目指してまいります。

同社グループでは当社事業にシナジー効果のある企業への投資及び新規事業への投資は、積極的に行っております。今後におきましても、新規事業への投資活動を中心に事業に密接した投資活動を行うことで、事業領域の拡大を目指してまいります