企業名

豊和工業< 6203 >

本社所在地

〒452-8601 愛知県清須市須ケ口1900-1

会社情報HP

http://www.howa.co.jp/

設立

1907年2月9日

上場市場

東証1部、名古屋1部

決算

3月

業種

機械

同業他社

大阪機工<6205> エイチアンドエフ<6163>

沿革

豊田佐吉翁発明の動力織機製造を目的として豊田式織機株式会社を設立。

1916 年
紡績機械の製造を開始。

2011年
中国に丰和(天津)机床有限公司を設立 し、工作機械、空・油圧機器の製造・販売、サービスを開始。

2013年
太陽光 発電事業へ参入。

事業内容

工作機械・空油圧機器・電子機械の工作機械関連、火器、建材及び建機等の製 造、販売を主たる事業とする。また、当社製品の製造、販売、原材料・部品の 仕入、物流サービス等を展開する。

事業リスク

①工作機械(大型専用機)について

主な需要先は自動車及び自動車部品業界であり、主力製品は、自動車部品の専 用加工ラインであるため、自動車のモデルチェンジ等に伴うラインの更新時期 に需要が集中し、売上高は年度によりかなりの幅で変動する。このため、需要 の少ない時期には業績及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。

②工作機械(小型汎用機)について

製品の供給先として、HDD(ハード・ディスク・ドライブ)製造等のIT業界 に対する依存度がかなり高く、同業界の設備投資需要の波は大きいため、売上 高は年度によりかなりの幅で変動する。このため、需要の少ない時期には業績 及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。

③火器について

防衛省向け小火器は、防衛省の装備品調達予算に全面的に依存しており、同予 算が削減される場合には、業績及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。 民間向け猟銃は、米国市場への依存度が高いため、同市場の需要が停滞する場 合には、売上高が減少するおそれがある。また、米ドル建の取引であるため、 円高/ドル安に向かえば、業績及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。 また、同製品の事故による製造物責任賠償については保険に加入しているが、 賠償額を保険により十分にカバーできる保証はなく、重大な事故が発生した場 合には、業績及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。

④建材について

防衛省向け防音サッシへの依存度が高いため、防衛省の予算が削減される場合 には、業績及び財務状況に悪影響を及ぼす可能性がある。

⑤原材料等の価格上昇について

原材料等の価格上昇によるコストアップを製品価格に十分に転嫁できない場合 、もしくは社内でのコストダウンでカバーできない場合には、業績及び財務状 況に悪影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①工作機械

マシニングセンタ、トランスファーライン、工作機械ユニットなど

②空・油圧機器

パワーチャック、回転シリンダ、ロッドレスシリンダ(スリット式)、ロッド レスシリンダ(マグネット式)、油圧クランプシリンダ、空気圧クランプシリ ンダ、油圧ジグシリンダ、ロータリータ、油圧シリンダなど

③電子機械

プリント基板用露光装置 光シリーズ、セラミックグリーンシート関連装置 ν- ceraシリーズ、実装基板検査装置など

④清掃車両

路面清掃車(ストリートスイーパー)、産業用清掃機(スイーパー)、床面自 動洗浄機(スクラバー)など

⑤金属製建具

防音サッシ、一般サッシ、改装(リフォーム)サッシ、スチールドア、防水板 ・防水扉、電磁波シールドドア(エムブロック)、ガラス入り特定防火設備な ど