企業名

ナビタス株式会社 < 6276 >

本社所在地

〒590-0823 大阪府堺市堺区石津北町9-1

会社情報HP

http://www.navitas.co.jp

設立

1980年1月

上場市場

JASDAQ

決算

3月

業種

機械

同業他社

豊和工業<6203> OKK<6205>

沿革

1966年10月
ホットスタンピングマシンの専業メーカーとして、 大平工業株式 会社を設立。資本金2百万円で本社工場を大阪市住吉区に、 営業所を東京都世 田谷区において営業を開始

1977年
パッド印刷機の製造を開始

1980年
堺市浜寺石津町に新たに大平工業株式会社を設立

1984年
工場増築。大阪の大平工業株式会社と合併

1985年
成形転写システム(IMR)の製造開始

1987年
社名を大平工業株式会社からナビタス株式会社に改称

1989年
社団法人日本証券業協会より店頭登録銘柄として承認され、売買を開始

1994年
エヌアイエス株式会社(本社 堺市)を設立

2004年
株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場

2006年
連結子会社エヌアイエス株式会社の商号を「ナビタス インモールディ ング ソリューションズ 株式会社」に変更

2010年
大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所 NEO市場の各市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に 株式を上場

2011年
ナビタスビジョンソリューション株式会社(本社 横浜市)を設立(現 ・連結子会社)

事業内容

特殊印刷機とその周辺関連機器及び資材の製造並びに販売

ホットスタンピングマシンの専業メーカーとして、大平工業株式会社(旧社名) を設立する。主に、熱転写装置及び関連資材の製造・販売、印刷装置及び関連 資材の製造・販売、成形転写装置及び関連資材の製造・販売を行う。

事業リスク

1 市場ニーズ・価格競争について

当グループは、標準機及び特注機の生産性向上を重要な課題と認識し、製造方 法の見直し強化を図っているが、各部門とも多品種・小ロット・短納期化・高 品質化の要望が年々高まっており、コストダウン要求も極めて厳しくなってき ている。当グループはこうした状況に対応するため、常に市場ニーズに応えれ るよう技術開発と品質向上に努めているが、これら市場ニーズが大きく変化し た場合は、当グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす恐れがある。

2 生産体制について

当社は、特注機に関しては完全個別受注体制をとっている。この体制は、顧客 の要望を確実に製品に反映することが可能な反面、それに対応するための高度 な技術を必要とし生産コスト増をもたらすため、当社の業績に影響を及ぼす可 能性がある。一方、標準機は、販売計画に基づく見込生産体制をとっている。 このため、見込販売予想の変動により在庫残高が変動し、当社の業績及びキャ ッシュ・フローに影響を及ぼす可能性がある。

3 特定の外注先・仕入先への依存について

当社は、関連資材のインクや版等を特定の仕入先より仕入れている。また、標 準機の組立等を特定の外注先に依存している。これは、品質維持及び安定的な 供給を確保するためであるが、当該外注先及び仕入先に予測不能な事態が生じ た場合、生産に支障をきたし、当社の業績に影響を与える可能性がある。

4 製品等の品質確保について

当社は、顧客に満足を提供し、安全で快適な社会の維持向上を図るため 、ISO9001及び14001の認証取得し、品質保証体制においても万全を尽くして いるが、予期せぬ製品等の不具合が発生することなどにより、当社の業績に影 響を与える可能性がある。

主力サービス

1 熱転写装置・印刷装置・成形転写装置・画像検査システム及びその他周辺 機器

パッド印刷 ・ ホットスタンプ ・ ロール転写 ・ スクリーン印刷 ・ オンデマンド 転写箔プリンタ ・ コロナ処理装置 ・ 画像検査装置など と シリコンパッドの製 造販売、インキ・凹版・転写箔・刻印など関連資材及び 付随する治具・搬送機 、関連機器などを製造・販売

2 その他の事業

・ナビタス インモールディング ソリューションズ株式会社 各種プラスチック 製品への特殊印刷の企画・設計及び関連製品の製造・販売
・ナビタス ビジョン ソリューション株式会社 画像検査システムの企画・開発 ・販売
・納維達斯机械(蘇州)有限公司 特殊印刷機械及びその周辺関連装置資材の販売 並びに輸出入