企業名

北越工業< 6364 >

本社所在地

〒959-0293 新潟県燕市下粟生津3074

会社情報HP

http://www.airman.co.jp/

設立

1938年5月15日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

機械

同業他社

デンヨー<6517> やまびこ<6250>

沿革

昭和13年
株式会社地蔵堂鋳物工業所を設立。翌年、北越工業株式会社に商号 変更。

平成21年
連結子会社、株式会社エーエスシー東北を連結子会社、株式 会社エーエスシーに吸収合併。

平成23年
連結子会社、小池産業株式会社を清 算結了。

平成25年
マレーシア セランゴール州に子会社、HOKUETSU INDUSTRIES ASIA SDN.BHD.を設立。

平成26年
東京証券取引所市場第一部 に上場。

事業内容

コンプレッサ、発電機及び車両系建設機械等の建設機械・産業機械の製造及び 販売を主な内容とし事業活動を展開する。

事業リスク

①市場環境の変動

建設関連機械及び工場設備関連機械の製造・販売を主な事業としており、建設 投資や民間設備投資等の変動により、製品需要に影響を受ける。需要の変動に は社内外の情報を基に逐次対応を図っているが、予想を超えた経済情勢の急激 な変動による建設投資や民間設備投資の変化、それに伴う需要動向に対応が間 に合わず、業績に影響を与える可能性がある。

②為替相場の変動

海外売上高比率は、40.0%となっている。北米・欧州の取引においては米ドル ・ユーロ建取引となり、為替相場の変動の影響を直接的に受け易くなっている 。その他の国においても、円と現地通貨との為替相場の変動により間接的に価 格競争で影響を受けている。外貨建ての営業債権等について、管理部経理財務 グループが通貨別月別に為替変動による影響額を把握し取締役会に報告してい るが、予想を超えた為替相場の変動は業績に影響を与える可能性がある。

③原材料価格の変動

製品は、鉄、銅、原油等を素材とする原材料を多く使用している。こうした素 材価格は市況によって変わり、調達する原材料価格に変動を受ける。生産性の 向上や販売価格の見直し等で原材料価格の変動を吸収するように努めるが、吸 収できる範囲を超える変動は業績に影響を与える可能性がある。

④公的規制等の影響

製品は、安全や環境等の公的規格や規制及び輸出入規制、税制の影響をそれぞ れの国において受けている。こうした規制等に対応するために新製品開発やモ デルチェンジ、コストダウンを進めているが、予期しない規制等が設けられた 場合、業績に影響を与える可能性がある。

⑤製造物責任について

公的規格や規制の遵守はもとより、安全性、信頼性の向上に向けて厳しい社内 品質基準を設けて製品の開発、製造を行っているが、万が一、予期せぬ製品不 具合により製造物責任の事象が発生した場合、製造物責任保険で補えず、業績 に影響を与える可能性がある。

主力サービス

①エンジンコンプレッサ

・標準仕様/PDSシリーズ
・アフタクーラ仕様/PDS-Cシリーズ
・ドライ仕様/PDS-Dシリーズ
・高圧仕様/PDSF,G,H,J,Kシリーズ

②モータコンプレッサ

・パージ仕様/PROAIR-AS SAS-Sシリーズ レギュレータRシリーズ
・パージ仕様/PROAIR SAS-Sシリーズ
・パージ仕様/SAS-Sシリーズ
・E・CON仕様/SAS-Uシリーズ

③屋外設置型モータコンプレッサ

・屋外・パージ仕様/PROAIR-AS SMS-ESシリーズ レギュレータERシリー ズ
・屋外・パージ仕様/PROAIR SMS-Sシリーズ
・屋外・パージ仕様/SMS-Sシリーズ
・屋外・E・CON仕様/SMS-Uシリーズ

④ディーゼルエンジン発電機

・オイルフェンス一体型/SDG-Fシリーズ
・エンジン発電機/SDGシリーズ

⑤可変速ディーゼルエンジン発電機

・可変速ディーゼルエンジン発電機/VSGシリーズ