企業名

ダイキン工業< 6367 >

本社所在地

〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル

会社情報HP

http://www.daikin.co.jp/index.html

設立

1934年2月14日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

機械

同業他社

新晃工業<6458> パナソニック<6752>

沿革

大正13年
合資会社大阪金属工業所創立、航空機用部品等の生産開始。

昭和38 年
社名を「ダイキン工業株式会社」に変更。

平成21年
珠海格力電器股份有 限公司との間で、空調機用基幹部品の製造・販売に関する合弁契約及び金型の 製造・販売に関する合弁契約を締結。

平成23年
ダイキン ヨーロッパ エヌ ブ イ(当社100%子会社)が、トルコ共和国の空調機メーカー エアフェル ウストゥ マ ヴェ ソートゥマ システムレリ サナイ ティジャレット アーシェ(現 ダイキン ウストゥマ ヴェ ソートゥマ システムレリ サナイ ティジャレット アーシェ)の 全株式を取得し、子会社化。同年、中華人民共和国に空調機器の製造販売子会 社として「大金空調(蘇州)有限公司」を設立。

平成24年
アメリカ合衆国に本 社を置き、北米住宅用空調分野でトップシェアの空調メーカーであるグッドマ ン グローバル グループ インクを子会社化。

事業内容

空調・冷凍機、化学、油機及び特機製品の製造(工事施工を含む)、販売を主な 事業とする。

事業リスク

①主要市場での政治・経済状況及び製品需給の急激な変動

全世界で商品やサービスを提供しており、日本、欧米、中国を含むアジア地域 などの市場における政治・経済動向が当社グループの業績に影響を及ぼす可能 性がある。特に、ヨーロッパにおける新たな空調機器の生産拠点の設立や代理 店買収、中国においても生産・販売会社を設立するなど海外での積極的な事業 展開を図っており、各地域における経済状況の悪化、素材価格の高騰によるコ ストの上昇や競合他社との競争激化等、事業環境の変化により業績に影響を及 ぼす可能性がある。

②冷夏及び天候不順に伴う空調需要の変動

事業内容は、空調・冷凍機事業が連結売上高の89.3%を占めていることから、 世界の主要マーケットでの気象情報や需要動向の把握に努めるとともに、その 変化に対して影響を最小限にとどめるべくフレキシブルな生産方式や販売政策 を採っているが、冷夏及び天候不順に伴う空調需要の変動の大きさによっては 業績に影響を及ぼす可能性がある。

③為替相場の大幅な変動

連結売上高に占める海外売上高の割合は平成26年3月期71.2%であり、今後も グローバル展開の加速により、海外売上高の割合がさらに増加する見込みであ る。連結財務諸表の作成にあたっては、各地域における売上、費用、資産を含 む現地通貨建ての項目を円換算している。従って、換算時の為替レートにより 、これらの項目は、各地域の現地通貨における価値が変わらなかったとしても 円換算後の価値が影響を受けることになる。また、部材の調達、商品やサービ スについて外貨建てで取引しているものもあり、為替動向によって製造コスト や売上高に影響する可能性がある。これらの為替リスクを回避するため、短期 的には為替予約等によりリスクヘッジを行っており、中長期的には為替変動に 連動した最適調達・生産分担の構築、通貨毎の輸出入バランス化等により為替 変動に左右されない体質の実現に取り組んでいるが、これにより当該リスクを 完全に回避できるものではない。

④重大な品質クレーム

国内外を問わず生産する全ての商品について、万全の品質管理に努めている。 新商品の開発については、設計・生産技術・購買・サプライヤーを開発の前段 階から巻き込んだ四位一体となった同時並行の協業展開へとプロセスの革新を 進め、品質、コスト、さらには開発スピードの革新を図っている。また、予期 せぬ品質クレームに備え賠償保険に加入しているが、重大な品質クレームが発 生した場合には業績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤重大な生産トラブル

国内外を問わず全ての工場の設備の予防保全に努めるとともに、特に化学事業 については、設備の安全審査、保安管理体制等の強化を図っている。また、生 産トラブルに関しては、設備の損傷や逸失利益のための保険に加入しているが 、重大な生産トラブルが発生した場合には業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①空調製品

・ルームエアコン:Aシリーズ、Wシリーズ、Fシリーズなど
・ハウジングエアコン:天井埋込カセット形、壁埋込形、アメニティビルトイ ン形、床置形、壁掛形
・マルチエアコン:システムパック、システムパック、システムマルチ、ワイド セレクトマルチ

②フッ素化学

・フッ素樹脂
・フッ素樹脂フィルム
・撥水撥油剤
・指紋付着防止剤 オプツール

③油圧製品

・省エネ油圧ユニット
・モータポンプ
・ピストンポンプ
・ロータポンプ

④電子システム

・製品開発プロセスマネジメントソフトウェア SpaceFinder
・リソース稼働監視ソフトウェア PSManager
・システム管理ソフトウェア Neckar
・ジョブ投入・管理ソフトウェア Compute

⑤空気清浄機

・加湿ストリーマ空気清浄機:ハイグレードタイプ、コンパクトタイプ
・除加湿ストリーマ空気清浄機:クリアフォース