企業名

エムティーアイ< 9438 >

本社所在地

〒163-1435東京都新宿区西新宿3-20-2 TEL03-5333-6789

会社情報HP

http://www.mti.co.jp/

設立

1996年08月12日

上場市場

ジャスダック

決算

9月

業種

情報・通信業

同業他社

光通信<9435>沖縄セルラー電話<9436>NTTドコモ<9437>

沿革

1988年
DDIセルラーグループ 携帯電話サービス 開始

1994年
携帯電話料金体系の変化により加入者が増大

1996年
8 月 携帯電話販売 および データ通信サービス の提供を目的とし、資本金9,000万円で設立

1999年
10月 JASDAQ上場

事業内容

コンテンツ配信事業

事業リスク

(1)特定人物への依存  代表取締役社長である前多俊宏は、の強みである事業モデルの創出やデータ解析技術等のノウハウ蓄積において中心的な役割を担い、また、実際の事業の推進においても重要な役割を果たしている。同氏に対して過度に依存しない経営体制の構築を目指し、人材の育成・強化に注力しているが、同氏が何らかの理由により業務執行できない事態となった場合、の業績に重大な影響を与える可能性がある。

(2)事業環境における想定外の変化  主力事業であるモバイル・コンテンツ配信事業において、以下のような要因により現時点においてが想定する売上高あるいは経費の見通しに大きな相違が発生する可能性があり、その結果、の経営方針や経営戦略の変更を余儀なくされ、の業績に大きな影響を与える可能性がある。
①市場環境が大きく変化する中で、スマートフォン向けサービスの有料会員数の増加がの想定よりも大幅に下回る、フィーチャーフォン向けサービスの有料会員数の減少がの想定よりも大幅に上回る、または無料コンテンツの台頭による有料コンテンツの利用率減少やユーザーの嗜好が大きく変化する等、計画策定時の想定を超える不確定要素が顕在化した場合。
②コンテンツの内容・品質・価格等の面で競合企業との差別化を図ることができず、有料課金サービスにおいて会員数を計画通りに確保できない場合。または、競合企業との会員獲得競争が熾烈なものになり、価格面での競争が激化する中で、コスト競争力を維持できずに会員数を維持できない場合。

主力サービス

コンテンツ配信100%