企業名

木村化工機< 6378 >

本社所在地

〒660-8567 兵庫県尼崎市杭瀬寺島2-1-2

会社情報HP

http://www.kcpc.co.jp/

設立

1958年11月13日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

機械

同業他社

荏原実業<6328> 神戸製鋼所<5406>

沿革

木村鉛工所を大阪市西淀川区大和田町に創業し、鉛工事の請負及び硬鉛製機器 の製造を開始。

昭和44年
木村化工機株式会社に商号変更。

平成14年
東北木村工機株式会社(平成26年3月清算結了)を設立。同年、関連会社 煙台万華木村化工機械有限公司を中国との合弁で設立。

平成21年
フォレコ株式会社の株式 を取得(子会社化)。

事業内容

エンジニアリング事業、化工機事業及びエネルギー・環境事業の3事業を行う 。 エンジニアリング事業では、各種蒸発装置、各種晶析装置、洗浄装置、攪拌機 、圧力容器タンク、各種ステンレス・鉄・樹脂の配管工事等の設計、製作、加 工並びに販売を行う。化工機事業では、各種プラント設備の設計、機器製作、 既設撤去、据付、配管、塗装、保温、試運転調整及びメンテナンス工事等の管 理、請負施工を行う。エネルギー・環境事業では、核燃料輸送容器及び格納装 置、核燃料濃縮関連機器、放射性廃棄物処理装置、放射線遮蔽設備及び各種実 験設備等の設計、製作、加工並びに販売と、これら各種製品の設置並びに付帯 工事を行う。

事業リスク

①特定の取引先・製品・技術等への依存

原子力分野は、国家の政策による影響が大きく、事故の発生、世論の変化など の外的要因による国策の変更により、大幅に影響を受ける恐れがある。

主力サービス

①化学装置

・蒸発濃縮装置
・蒸留装置
・晶析装置

②環境・資源リサイクル装置

・水熱反応装置
・バイオディーゼル燃料製造装置
・内部熱交換型蒸留塔(HIDiC)

③メンテナンス・設備診断

・防食技術と設備診断
・耐食性評価及び耐食材料の選定

④原子力装置

核燃料輸送容器、核燃料濃縮関連機器、放射性廃棄物処理装置