企業名

パーク24〈 4666

本社所在地

〒100-8424 東京都千代田区有楽町2−7−1 有楽町駅前ビルディング

会社情報HP

http://www.park24.co.jp/

設立

1973年2月

上場市場

東証1部

決算

10月

業種

不動産業

同業他社

パラカ<4809>エムティジェネックス<9820>

沿革

1973年
2月設立。

2006年
タイムズ台数150,000台。また、韓国GSグループの GSカルテックスと合弁で、GSパーク24株式会社を設立。『GSタイムズ』の ブランドで韓国内で駐車場事業を開始。海外支店を台湾の台北市に開設。第3 回 日本ベストパーキング賞優秀賞(システム・関連部門)受賞。

2007年
本社を 千代田区有楽町に移転。タイムズサービス株式会社の問合せ対応業務をドライ バーズネット株式会社に移管し、ドライバーズネット株式会社をタイムズコミ ュニケーション株式会社に商号変更。

2008年
台北支店を、台湾パーク二四有限 公司として現地法人化。三菱商事株式会社から株式取得し、ITS事業企画株式 会社を子会社化(51%出資)。

2009年
株式会社マツダレンタカーを子会社化 。

2011年
駐車場運営事業・カーシェアリング事業を分離してタイムズ24株式会 社を設立、パーク24は純粋持株会社となる。株式会社マツダレンタカーをタイ ムズモビリティネットワークス株式会社に商号変更。

事業内容

パーク24株式会社、連結子会社11社、非連結子会社2社及び関連会社4社で 構成され、駐車場の運営・管理、自動車の貸付・売買これらに関連した事業を 展開している

事業リスク

①地価上昇のリスク

地価の高騰は、地主の売却(解約)意向の上昇や、新規開発段階において土地 の賃料が上昇し、それにより運営台数の拡大戦略に影響を及ぼす可能性がある 。解約率及び賃料の上昇が起こった場合、事業業績が大きく左右される可能性 があります

②モビリティ事業の展開に伴うリスク

モビリティ事業においては、同業他社のみならずオートリース会社、タクシー 会社などとの間で、パーソナルモビリティ市場における品質、価格、サービス 等を巡って競合状態にあり、他社の状況によっては事業業績が大きく左右され る可能性がある。また、中古車両の売却を営業サイクルの一環として行ってい るが、中古車市場の規模が急激に変化した場合、事業業績が左右される可能性 がある。

主力サービス

①駐車場事業

時間貸および月極駐車場サービスの提供

②モビリティ事業

レンタカーサービスの提供、カーシェアリングサービスの展開