企業名

セガサミーホールディングス< 6460 >

本社所在地

〒105-0021 東京都港区東新橋1−9−2

会社情報HP

http://www.segasammy.co.jp/japanese/index.html

設立

2004年10月1日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス

同業他社

任天堂<7974> バンダイナムコホールディングス<7832>

沿革

1975年
株式会社さとみ(1947年創業)の一部門である娯楽機械製造・販売部門を発展拡大しサミー工業株式会社設立。

2004年
株式会社セガとの共同持株会社、セガ サミーホールディングス設立。

2011年
タイヨ―エレック株式会社を完全子会社化。

2012年
「川越工場・ロジスティクスセンター」竣工。

事業内容

1、遊技場事業
2、アミューズメント機器事業
3、アミューズメント施設事業
4、コンシューマ事業

セガサミーグループの事業分野は、総合エンタテインメント企業グループとし ての構造上、各々が高い補完性を持つと考えている。グループ各社の製品・サ ービスを持ち寄ることで、大人から子供まで、より多くの人々にセガサミーグ ループのエンタテインメントをご提供することが可能としている。

事業リスク

① 市場環境の変化等について

遊技機事業について個人消費低迷等を受けて、今後も経営環境は厳しい状況が続く ものと推測される。また、パチンコホール間の顧客獲得に向けた競争の激化が続く中 、パチンコホールが購入する新機種は話題性・ゲーム性が高く集客が見込める遊技 機に集中する傾向にある。

②事業内容及び当社サービスに係わるリスクについて

セガサミーホールディングスの主力事業のうち遊技機事業がグループ全体の売上高 、営業利益の大半を占めている。遊技機の射幸性の抑制と不正改造の防止を主な柱 とした「風適法施行規則等の規則改正」に今後重大な変更が加えられた場合、セガ サミーホールディングスの経営成績に大きな影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①遊技場事業

遊技機事業は、パチンコ遊技機事業とパチスロ遊技機事業で構成されているす 。サミー社を中心にマルチブランドを展開。

②アミューズメント施設事業

国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」、ダーツをメインコン テンツに飲食も充実させた「Bee」など

③コンシューマ事業

ゲームソフト「ソニック」シリーズ 「ヒーローバンク」 「ファンタシース ターオンライン」