企業名

ホシザキ電機< 6465 >

本社所在地

〒470-1194 愛知県豊明市栄町南館3−16

会社情報HP

https://www.hoshizaki.co.jp/

設立

1939年12月3日

上場市場

東証1部

決算

12月

業種

サービス

同業他社

富士通ゼネラル<6755> フジテック<6406>

沿革

昭和22(1947)年2月
名古屋市瑞穂区桃園町17番地に資本金180千円で会社設立 。

平成16(2004)年8月
中華人民共和国上海市に星崎冷熱機械(上海)有限公司(現  連結子会社)を設立。

平成18(2006)年1月
米国ジョージア州に HOSHIZAKI USA HOLDINGS,INC.を設立。

平成26(2014)年2月
インドネシアに、PT. HOSHIZAKI INDONESIAを設立するなど海外での活動を積極的に行う。

事業内容

・全自動製氷機
・業務用冷凍冷蔵庫
・業務用食器洗浄機
・ディスペンサー ・その他

ホシザキ電機は昭和22(1947)年の創業以来、60年にわたって「オリジナル 製品を持たない企業に飛躍はない」をモットーに、技術と創造力によるモノづ くりの限界に挑戦。また、ホシザキ電機グループの主要製品は全自動製氷機、 業務用冷凍冷蔵庫、業務用食器洗浄機、ビールディスペンサーをはじめとする 各種業務用厨房機器である。

事業リスク

① 原材料の市況変動について

ホシザキ電機グループの製品の主要材料である鋼材及び部品等は、市況の変動に より製造コストや製品価格に影響を及ぼす。製造コスト削減や製品価格に転嫁できな い場合は、ホシザキ電機グループの財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状 況に影響を及ぼす可能性がある。

②事業内容及び当社サービスに係わるリスクについて

ホシザキ電機グループが事業活動を行う主要な市場の政治経済の状況について、 日本国内では主な販売先であるフードサービス産業、流通業界等の企業業績動向の 影響を受ける。また、北中米、欧州、アジア等の国及び地域への事業展開を進めて おり、政情の悪化、経済環境の動向等の政治経済情勢は、ホシザキ電機グループの 経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①全自動製氷機

●キューブアイスメーカー ●チップアイスメーカー ●フレークアイスメーカー ● 異形製氷機 等

②業務用冷凍冷蔵庫

●業務用冷蔵庫・冷凍冷蔵庫●業務用テーブル形 冷蔵庫・冷凍冷蔵庫●業務用恒 温高湿庫●小形冷蔵ショーケース●プレハブ冷蔵庫等 等

③業務用食器洗浄機

●業務用食器洗浄機 ●ラックコンベア式食器洗浄機 ●業務用器具洗浄機 等