企業名

THK< 6481 >

本社所在地

〒141-8503 東京都品川区西五反田3−11−6

会社情報HP

http://www.thk.com/?q=jp/

設立

1971年4月10日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス

同業他社

ダイフク<6383> グローリー<6457>

沿革

1971年4月
東京都目黒区において寺町博が東邦精工株式会社を設立。工作機械部品、リンクボール、LMローラー、LMボールの販売を開始。

2004年11月
大東製機株式 会社(現・THKインテックス株式会社、現・連結子会社)を株式交換により、完全子会社化。

2012年11月
インド共和国、カルナータカ州バンガロール市にTHK India Private Limitedを設立。

事業内容

LMガイド、ボールスプライン、ボールねじ、LMガイドアクチュエータ等の機械要素部品 の開発・製造・販売。その他、精密XYステージやリニアモータアクチュエータをはじめ とするメカトロ関連製品各種、リンクボール・ロッドエンドなどの自動車部品、戸建住宅 から高層ビルまで対応可能なTHK免震システムの開発・製造・販売。

工作機械などに組み込まれる直動案内機器で世界シェア5割超。半導体製造装 置用途も多い。

事業リスク

(1)LMシステムへの依存体質について

THKグループは、LMガイド(直線運動案内)を中心とするLMシステムの製造販 売を主たる事業としており、売上高の大部分をLMシステムの販売に依存し、今 後しばらくは、こうした状況が続くことが予測される。しかしながら、予想し 難い技術革新によって、当社製品が機械要素部品たる地位を失うに至った場合 には、THKグループの経営成績と財政状態が悪影響を受けるおそれがある。

②事業内容及び当社サービスに係わるリスクについて

THKグループは、LMガイド、ボールねじ等の機械要素部品とリンクボール及 びサスペンションボールジョイント等の輸送用機器要素部品を製造販売してお り、工作機械、一般機械や半導体製造装置をはじめとする産業用機器メーカー と輸送用機器メーカーが主要ユーザーである。その為特定の産業界における生 産落ち込みによって悪影響を受けるおそれがある。

主力サービス

①直線運動

LMガイド、 LMガイドアクチュエータ 、ボールスプライン、 スプラインナッ ト

②送りねじ

ボールねじ、スクリューナット、チェンジナット

③回転運動

クロスローラーリング/複列アンギュラローラーリング、カムフォロア、ローラ ーフォロア、球面軸受、リンクボール、ロッドエンド