企業名

キング< 8118 >

本社所在地

〒141-0031東京都品川区西五反田2-14-9

会社情報HP

http://www.king-group.co.jp/

設立

1948年09月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

繊維製品

同業他社

ゴールドウイン<8111> 東京スタイル<8112> デサント<8114>

沿革

1948 - 昭和23年
株式会社キング染工芸社設立

1961 - 昭和36年
キング商事株式会社に社名変更

1978 - 昭和53年
株式会社キングに社名変更 大阪証券取引所 市場第二部上場

1996 - 平成08年
大阪証券取引所 市場第一部上場

2013 - 平成25年
大阪証券取引所と東京証券取引所の現物市 場統合により東京証券取引所 市場第一部上場

事業内容

アパレル(レディスアパレル、ファッショングッズ)テキ スタイル(プリント服地、無地先染服地)

事業リスク

(1)外部環境の変化について グループの主要な事業は衣料品等繊維品事業であるため、 景気動向、市場動向及び天候不順等による外部環境の変化 により売上高が減少するリスクが想定され、グループの業 績や財務状況に影響を与える可能性がある。

(2)海外からの商品調達について グループでは、が企画した商品の生産を商社や国内の協力 メーカーに委託し、商品として仕入れているが、生産委託 した商品が海外(大部分が中国)で生産される割合が高まっ ている。したがって、中国政府の輸出に関する規制や日本 政府の中国からの輸出品に対する規制などによる輸入環境 の変化、中国の経済情勢の変化及び災害の発生等により、 グループの商品調達に支障をきたした場合は、グループの 業績や財務状況に影響を与える可能性がある。

(3)システムに関するリスクについて グループの事業活動において、コンピュータシステムと通 信ネットワークを介して業務処理を実施しており、自然災 害や事故等によるコンピュータシステムと通信ネットワー クの不具合、コンピュータウイルスに起因する情報システ ムの停止、外部からの不正な侵入による社内データベース の漏洩・消失等により、グループの業績や財務状況に影響 を与える可能性がある。

(4)退職給付債務について グループの退職給付費用及び債務は、割引率等数理計算上 の前提条件や年金資産の期待運用収益率に基づいて算出さ れており、実際の結果が前提条件と異なる場合、又は前提 条件が変更された場合、その影響は将来期間において認識 される費用及び債務に影響を与えることになる。退職給付 債務等の計算の基礎に関する事項(割引率、期待運用収益率 等)が悪化した場合、グループの業績や財務状況に影響を与 える可能性がある。

主力サービス

アパレル90%、テキスタイル10%