企業名

夢展望< 3185 >

本社所在地

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-2-1

会社情報HP

http://www.dreamv.co.jp/

設立

1998年5月14日

上場市場

東京(マザーズ)

決算

9月

業種

小売業

同業他社

スタートトゥデイ<3092>、ファーストリテイリング<9983>

沿革

平成10年
大阪府箕面市において雑貨の企画製造管理を目的にドリームビジョン株式会社として設立した。

平成24年
クルーズ株式会社の総合ECサイトである「CROOZMALL」への卸売開始。
同年、グループの業務効率化を図るため、南通佳尚服装有限公司を中国江蘇省に設立。

平成25年
QVCでのテレビショッピング通信販売を開始した。

平成26年
大阪梅田HEP FIVE、東京池袋PARCOに実店舗を開店。

事業内容

衣料品販売事業、玩具・雑貨販売事業を主な事業とする。

事業リスク

①流行等が経営成績に与える影響について

アパレル業界及び玩具・雑貨販売業界は、流行の変化が早く商品のライフサイクルが短い傾向にある。顧客の嗜好に合致した商品を提供できない場合や、昨今の少子高齢化に伴う主な販売ターゲット層である10代後半から30代前半の女性の減少による販売不振等により業績に影響を及ぼす可能性がある。

②需要予測に基づく仕入れについて

インターネット上に掲載し、販売する商品の一部は、インターネット上への掲載前に需要予測に基づいた仕入れを行っている。しかしながら、実際の受注は流行、天候や景気その他様々な要因に左右されるため、実際の受注が需要予測を上回った場合には販売機会を失うこととなる。また、実際の受注が需要予測を下回った場合には、過剰在庫が発生しキャッシュ・フローへの影響や商品評価損が発生する可能性がある。

③返品・交換について

衣料品販売事業においては、顧客に対するサービスを充実させるという方針により、「特定商取引に関する法律」に従った一定のルールのもと、一部の商品を除き、商品購入後の返品・交換を受け付けている。返品・交換可能な時期は商品到着後一定期間以内で、かつ、未使用品と判断できるもののみ返品・交換を受け付けることとしているが、返品・交換の処理、代替商品の配送等追加的な費用が発生することから、返品・交換が多数発生した場合には、業績等に影響を及ぼす可能性がある。

④競合について

衣料品販売事業においては、衣料品のインターネット通信販売事業者として、単なる商品の流通を行うだけでなく、綿密な市場調査を行い、流行をいち早く察知することで他の同業者との差別化を図ることを方針としている。しかしながら、インターネット通信販売市場の拡大に伴い、更なる競争の激化が予想される。今後他の衣料品のインターネット通信販売事業者のみならず、仕入先自身によるインターネット通信販売の展開、その他新規参入事業者等により、新たな高付加価値サービスの提供等がなされた場合には、競争力が低下する可能性がある。また、これらの競争の激化が、サービスの向上をはじめとした競合対策に伴うコスト増加要因となることで、事業及び業績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤気象状況等が経営成績に与える影響について

取扱う衣料品や雑貨は、冷夏暖冬といった天候不順に加え台風等の予測できない気象状況の変化が生じた際には、業績に影響を及ぼす可能性がある。また、衣料品や雑貨などのファッション商品はその性質上、春夏・秋冬それぞれのシーズンの立ち上がりに集中して商品展開をするなど、業績にある程度季節的な変動がある。特に、秋冬シーズンの商品は販売単価が高く、9月から12月にかけて売上高及び営業利益が高くなる傾向にあるため、業績は、秋冬シーズンの販売動向により影響を受ける可能性がある。

主力サービス

①衣料品販売事業

スマートフォンを中心としたモバイル端末をターゲットにEコマースを行う。

②玩具・雑貨販売事業

③その他事業

TV通販やECモールなどの外部販売チャンネルへの卸売りを行う。