企業名

株式会社SOL Holdings < 6636 >

本社所在地

〒141-0001 東京都品川区北品川5-9-15 渡辺コーポレーションビル

会社情報HP

http://www.sol-hd.jp

設立

1970年12月

上場市場

JASDAQ

決算

3月

業種

電気機器

同業他社

寺崎電機産業<6637> ローヤル電機<6593>

沿革

1970年12月
東京都中野区に工業用自動制御機器及び各種検出器の製造販売を目的として、ニッポー電測株式会社を設立

1972年
LSI開発業務の受託を開始

1978年
神奈川県川崎市に設計部門を移転

2001年
本社を神奈川県川崎市に移転し、商号を株式会社シスウェーブに変更

2007年
ジャスダック証券取引所に株式を上場

2009年
株式会社ソアーシステムの株式を取得

2010年
株式会社シスウェーブテクノ(現:連結子会社)を設立

2012年4月
吸収分割契約に基づき、当社の全ての事業を株式会社シスウェーブに承継し、持株会社体制へ移行。商号を株式会社シスウェーブホールディングスに変更

2012年6月
株式会社シスウェーブトレーディングを設立

2012年7月
株式会社上武支援準備会社(平成24年11月に株式会社上武に商号変更)を設立

2012年11月
株式会社上武が株式会社ヒロ・コーポレーションより、人材派遣事業及びシステム開発事業を譲受ける

2013年
株式会社上武株式を売却(連結子会社から除外)

2014年1月
株式会社SOL Holdingsに商号を変更

2014年3月
株式会社リアルビジョン株式を売却(持分法適用関連会社から除外)

事業内容

株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等

LSI等の半導体メーカーを主な顧客として、LSIの開発の受託、LSI等のテスト関連のシステム開発を事業目的として、LSI開発事業及びシステム開発事業を行う。

事業リスク

① グローバルな半導体需給の影響について

当グループは、半導体メーカーとターンキーメーカーを主な顧客として、半導体の開発工程と量産工程で使用される良品・不良品の判別を行う検査プログラムの開発に携わっており、半導体を量産するために必要不可欠なテスト開発等を主たる事業とするテストソリューションビジネスを行っている。しかし、国内半導体メーカーのコスト構造の見直しによる開発部門等の海外工場への業務移管も検討されており、国内半導体市場の縮少が顕著となった場合には、当グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

② 新規参入による競合の激化について

当グループが主力とするLSI開発事業のうちテスト開発の分野においては、現状、競合が少なく、比較的事業環境は安定しているものと考えられるが、今後、いわゆるテストハウスと呼ばれるLSIの量産工程においてテスト開発を行う企業、あるいは新たにLSI開発分野をターゲットに起業したベンチャー企業等の新規参入の可能性がある。当社は、回路設計からテスト開発までのLSI開発工程における一貫体制を有するという強みをより強化するために、多工程・多分野のスキルを有した技術者の育成、ならびに多種類のテスターに対応可能な 技術者の育成を更に強化し、かつ、技術ノウハウの共有化に取り組むことによって、より顧客ニーズを満足させる技術レベルの高い技術者集団を形成すると共に、テスターメーカーやテスト効率化ツール開発メーカーとの事業連携を更に推進し、強固なパートナーシップを形成することによって、独自性や競争力の向上を図り、顧客に対する当グループの評価を高める方針である。しかし、他社の新規参入による競合の激化により、当グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

③ 技術革新及び顧客ニーズへの対応について

当グループは、テスターメーカーや半導体メーカー、そしてテスト効率化ツール開発メーカーと定期的な技術情報の交換を行い、半導体に係わる技術の動向把握に努め、顧客のニーズに対して的確に対応していく方針を採っている。今後、DFTの進展等によるテストの簡易化に加え、テスト開発全般において要求される技術水準の高度化等が想定される。これらの新たに生じる技術革新や顧客ニーズの変化に対し、当グループが適切かつ迅速に対応できなかった場合等には、当グループの業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

④ 特定の販売先への依存について

当グループは、ルネサスエレクトロニクス株式会社、ルネサスシステムデザイン株式会社及びソニー株式会社から、これまで毎期継続して受注がある。当連結会計年度における当グループの売上高総額に占めるこれら主要3社の売上高の割合は、合計で前年度48.7%に対して今年度40.0%と低下傾向にあるものの 依然として高い水準にある。当グループは引き続き、特定取引先との安定的・継続的な取引および新規顧客の開拓に努める方針であるが、今後、市況及び為替変動等、何らかの要因によって開発計画の調整が発生すれば、当グループの業績および財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

① テストソリューション事業

デジタル家電製品や自動車などに使用されるLSIの各開発工程における『回路設計』、『テスト容易化設計』、『レイアウト設計』およびLSIテスターを使用した『特性評価』を受託開発している。

② バイオ燃料事業

エネルギー作物であるスーパーソルガムの種子及び糖液の販売を目的とした事業。

③ その他の事業

・株式会社シスウェーブトレーディング 当グループのアセットマネージメントと新規事業開拓
・ERソリューションズ 半導体人材派遣