企業名

フジ< 8278 >

本社所在地

〒790-8567 松山市宮西1−2−1

会社情報HP

http://www.the- fuji.com/

設立

1967年9月12日

上場市場

東証1部

決算

2月

業種

小売業

同業他社

マルエツ<8178>カスミ<8196>

沿革

1967年 9月
チェーンストアの展開を目的として、十和(株) (現(株)アスティ) の全額出資により資本金200千円にて、愛媛県松山市湊町に株式会社フジを設立 。

1967年10月
愛媛県宇和島市に第1号店となる宇和島店を開設。

1973年4 月
愛媛県松山市にフジショッピングスクエア駅前店を開設。

1997年8月
東京 証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に株式を上場。中四国エリアにきめ 細かく拠点展開を行い、地域に合った店舗・事業展開を進めている。地域の中 核となる広域商圏型のコミュニティ・ショッピングセンター「フジグラン」を 中心に、その周辺に近隣購買型ショッピングセンターやスーパーマーケット「 フジ」を展開している。

事業内容

子会社18社、関連会社3社及びその他の関係会社2社で構成され、チェーンス トア業(食料品、衣料品、日用雑貨品等の小売販売)を主な内容とし、旅行業、 警備保障業及びスポーツ施設の運営等、総合生活提案型の事業活動を展開して いる。

事業リスク

①競争の激化

中四国を基盤として店舗展開をしており、事業の性格上、各店舗の商圏内の同 業他社との競争状況にある。また、異業種の参入も含め、店舗商圏内に新規の 他社店舗が多数参入した場合、財政状態及び経営成績等に影響を及ぼす可能性 あり。

②商品・原材料等の価格変動

為替、原油等の市場変動や景気動向により、商品・原材料・店舗資材等の調達 価格や開発費用が大きく影響を受ける可能性あり。これにより商品仕入や店舗 設備に要する費用が増加し、財政状態及び経営成績等に影響を及ぼす可能性あ り。

③人材の確保及び費用

国内景気の動向や少子高齢化の進行による人口構成の変化等により計画通りに 進まない場合や、労働関連法令の改正等により人件費負担が増加する場合、財 政状態及び経営成績等に影響を及ぼす可能性あり。

主力サービス

①小売事業

・DVD・CD・書籍の小売及びレンタル業
・スーパーマーケット
・自動車販売業
・医薬品化粧品等小売業成

②小売周辺事業

・食品製造・加工販売業
・食品加工業
・容器・機械等の洗浄・清掃業
・飲食業
・クレジットカード事業
・総合フィットネスクラブ事業
・青果卸売業成

③その他

・不動産賃貸業
・保険代理業
・一般旅行業
・自動車賃貸業
・警備保障業