企業名

リバーエレクテック株式会社 < 6666 >

本社所在地

〒407-8502 山梨県韮崎市富士見ケ丘2丁目1番-11号

会社情報HP

http://www.river-ele.co.jp

設立

1951年3月

上場市場

JASDAQ

決算

3月

業種

電気機器

同業他社

大日光・エンジニアリング<6635> SOL Holdings<6636>

沿革

1949年3月
富士産業合名会社を山梨県韮崎市に創立。抵抗器の製造および販売を開始

1951年3月
富士産業株式会社を東京都新宿区に設立

1966年
リバー電子株式会社を設立

1973年
リバーエルコム株式会社を設立

1977年
当社初となる水晶振動子を量産化

1989年
青森県青森市に青森リバーテクノ株式会社を設立

1997年
セラミックケースと金属蓋を電子ビームで溶融接合した気密封止技術を電子部品業界で初めて実用化

2003年
青森リバーテクノ株式会社がリバー電子株式会社、リバーエルコム株式会社及びリバー金木株式会社を吸収合併

2009年
中国西安に西安大河晶振科技有限公司を設立

2013年
東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場

事業内容

水晶振動子、水晶発振器等の電子部品の製造及び販売

水晶振動子、水晶発振器を中心とした電子デバイスのメーカーとして、電子部品(水晶製品、抵抗器、インダクタ及びその他)の製造及び販売に関する事業を展 開する。特にSMDタイプ(表面実装型)の小型水晶デバイスにおいては、業界のリーディングカンパニーとして常に先行する。

事業リスク

① 水晶製品への依存度が高いことについて

当グループは、水晶製品、抵抗器及びインダクタ等の電子部品の製造及び販売を行っている。事業の種類別セグメント別の売上高は水晶製品の売上高が連結売上高合計の9割を超えている。今後も経営資源を水晶製品に集中していく方針であるため、水晶製品への依存度がより高まっていくと考えられるが、技術革新や水晶製品における製造技術の変化等により、当グループ製品の競争力が低下した場合には、当グループの事業及び業績が影響を受ける可能性がある。

② 水晶製品の需要と価格の変動について

当グループが製造及び販売している水晶製品は、スマートフォン向けを中心としてパソコン、車載関連及びAV機器等といった最終消費者向けの製品に使用さ れる割合が高くなっている。このため、個人消費等の後退局面下においては、主要販売先である電機メーカーの在庫調整により需要が減少することがある。また、技術革新に伴う企業間競争の激化とそれによる販売価格の下落が考えられる。したがって、当グループの業績は電機メーカーの生産量の増減や販売価格の変動の影響を受ける可能性がある。

③ 人材の確保及び育成について

当グループの経営方針に「顧客の満足と信頼の獲得」「独創的発想による価値の創造」「事業構造改革による収益力の向上」を掲げており、当該方針を実現するためには有能な人材の確保と育成が不可欠な要素である。したがって、有能な人材を確保又は育成できなかった場合には、当グループの将来性や業績に影響を及ぼす可能性がある。

④ 製造機能の一極集中について

主要製品である水晶製品については、当社が商品開発、青森リバーテクノ株式会社、River Electronics(Ipoh)Sdn. Bhd.及び西安大河晶振科技有限公司が製品製造、当社及び海外販売子会社が販売を行っており、受注を受けた水晶製品の約9割は青森リバーテクノ株式会社において製造し、外部への製造委託は行っていない。青森リバーテクノ株式会社は、青森県内において3工場に分散しており、同時に損害を被る可能性はきわめて低いと推測しているが、台風・地震等の自然災害により、3工場の製造ラインが同時に損害を被った場合や当該災害に伴う電力不足が生じた場合には、生産能力の低下により当グループの業績に影響を与える可能性がある。

主力サービス

① 水晶製品

水晶振動子及び水晶発振器の製造及び販売を行っている。水晶振動子は、水晶のもつ安定的な周波数発生特性を利用した電子部品であり、電子機器の周波数 制御デバイスとして広く活用されている。また、水晶発振器は、水晶振動子と発振回路をユニット化した電子部品であり、それぞれ電子機器の設計や特性等 に応じた使い分がされている。

② その他の電子部品

主要な製品は抵抗器及びインダクタ等。抵抗器は、電子回路を流れる電流を一定に保ったり,必要に応じて変化させたりするための電子部品であり、インダクタは、主に電波を扱う高周波電子回路に多く用いられる電子部品であり、発振周波数の制御や分離、スイッチング電源等から発生するノイズの除去を目的として使用される。