企業名

ケーズホールディングス< 8282 >

本社所在地

〒310-8282 水戸市桜川1−1−1

会社情報HP

http://www.ksdenki.com/

設立

1973年9月29日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

小売業

同業他社

エディオン<2730>コジマ<7513>

沿革

昭和30年10月1日
資本金600千円、商号有限会社加藤電機商会をもって、 一般電気器具販売及び電灯工事請負を目的とし、茨城県水戸市に設立された。

昭和46年5月27日
商号を有限会社カトーデンキ

昭和48 年9月29日
株式会社カトーデンキと組織変更した。

昭和55年9月22日
家電品小売業を営むカトーデンキ販売株式会社と不動 産賃貸業を営む株式会社カトーデンキに分離

昭和60年3月21日
カトー デンキ販売株式会社に吸収合併された。

1997年(平成9年)11月
株式会社ケ ーズデンキに商号変更。

2002年(平成14年)3月
東京証券取引所市場第一部に 昇格。

2007年
株式会社ケーズホールディングスに商号変更。

事業内容

子会社13社、関連会社2社及びその他フランチャイズ契約加盟店により構成さ れ、事業は、家庭用電気製品、及びパソコン並びにその周辺機器、携帯電話等 を取扱う家電量販店として多店舗展開しており、商品は国内家電メーカー又は 卸売会社等から、本社で一括仕入を行い、株式会社ギガス、株式会社関西ケー ズデンキ、株式会社ビッグ・エス、株式会社北越ケーズ、株式会社九州ケーズ デンキ、株式会社デンコードー(以上子会社)、株式会社池田(以上関連会社 )及びその他フランチャイズ契約加盟店の店舗を通じて消費者に販売している 。

事業リスク

①気候条件

エアコン、石油・ガス・電気暖房機等のいわゆる季節商品は、夏・冬の気候の 影響が非常に強い商品であり、他の商品が新機種・新製品の発売等、メーカー の商品開発による売上拡大の要因があるのに対し、季節商品には加えて気候条 件という販売側で予測・コントロールが困難な要因が存在している。

②店舗開発

店舗の大型化を進めることにより、一店舗に係る売上及び利益計画が大きくな ってきたため、予想外の新たな競合先の出店や、道路・交通アクセスの変化等 、商圏状況に著しい変化等があり、当初計画と実績に乖離が出た場合、全体業 績に与える影響の割合が大きくなる可能性あり。また、大型化により投資額も 大きくなっており、何らかの事情により退店する場合、その損失額も大きくな る可能性あり。

主力サービス

家庭電化製品並びに関連商品販売及び付帯工事・修理