企業名

三谷産業㈱< 8285 >

本社所在地

〒920-8685 金沢市玉川町1-5

会社情報HP

http://www.mitani.co.jp/JP/Corporate/corMessage.html

設立

1949年8月11日

上場市場

東証2部、名証2部

決算

3月

業種

卸売業

同業他社

三谷商事㈱ <8066>長瀬産業㈱ <8012>

沿革

1949年08月
設立。

1988年07月
株式上場し、以来25年間上場を維持。 子会社26社、関連会社6社で三谷産業グループを構成。

事業内容

情報システム、樹脂・エレクトロニクス製品、化学品、住宅機器および燃料の 販売ならびに空調設備工事、オリジナル造作家具の設計施工

事業リスク

1. 為替レートの変動によるリスク

在外子会社が8社あり、ベトナム子会社Aureole Fine Chemical Products Inc.を 除く7社については、連結財務諸表作成のために子会社各社の外貨建決算を決 算日の直物為替相場により円貨に換算。 そのため、換算時の為替相場の変動により円換算後の資産および負債の額、収 益および費用の額が影響を受け、それにより業績に影響を及ぼす可能性がある 。

2. 法的規制によるリスク

様々な商品およびサービスを取り扱う関係上、薬事法や建設業法をはじめ、関 連する法令・規制は多岐にわたり、海外進出においても当該国の各種法令・規 則等の適用を受けている。 現時点において当該許認可が取消となる事由は発生していないが、将来におい て、現在予期し得ない法的規制等の発令や法解釈の多様性によるリスクにさら される可能性があり、これらに係る指摘を受けた場合、事業活動の制限や新た なコストの発生などにより、財政状態や業績に重大な影響を及ぼす可能性があ る。

主力サービス

1. 化学品関連事業

化学品の販売(塩酸、硫酸、苛性ソーダ、その他無機・有機化学品)、機能性 材料の受託製造・販売(健康食品素材、機能性樹脂、触媒、医薬・農薬中間体 、電子材料、食品添加物)、医薬中間体・医薬品原体の製造・販売、健康食品 の販売、化学品・環境に係わるコンサルティング・コーディネーション、樹脂 材料の販売

2. 情報システム関連事業

システムインテグレーションサービス、パッケージソフトウェアの開発・販売 、ネットワーク・セキュリティ等の情報インフラの構築、ハードウェアの保守 、システムの保守・運用サポートサービス、アウトソーシングサービス(ホス ティング・ハウジング・データ保管・バックアップサービス・クラウドコンピ ューティングサービス)

3. その他

マンション・ビル等の保全管理