企業名

日産東京販売ホールディングス< 8291 >

本社所在地

〒141-8623 東京都品川区西五反田4−32−1

会社情報HP

http://www.nissan-tokyo-hd.co.jp/index.html

設立

1942年11月16日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

小売業

同業他社

トヨタ自動車<7203>ホンダ<7267>

沿革

昭和17年6月5日
商工省通牒「自動車および同部分品配給機構整備要綱」 に基づき、東京府自動車配給株式会社として東京市京橋区に昭和17年11月16日 資本金200万円で発足。

昭和18年10月
東京都自動車整備配給株式会 社、昭和21年2月、東京自動車販売株式会社、同年12月、東京日産自動車販売 株式会社に商号を変更した。

平成16年4月
会社分割により持株会社体 制に移行し、株式会社東日カーライフグループと改称

2011年(平成23年)4 月
東日カーライフグループが日産東京販売ホールディングス株式会社に商号変 更。東京日産、日産プリンス東京、日産プリンス西東京の三販社体制がスター トした。

事業内容

子会社14社(非連結子会社3社含む)、関連会社1社及びその他の関係会社2 社により構成されており、自動車関連及び情報システム関連を主な事業として 取り組んでいる。主に日産自動車(株)及び同社グループ会社より自動車及び部 用品を仕入れて販売している。

事業リスク

①景気動向について

自動車関連事業が主な収益源であり、日本国内、特に東京都内における自動車 の販売が中心となっており、日本の景気動向は、法人・個人の需要に大きな影 響があるため、業績に影響を及ぼす可能性あり。

②需要動向について

現時点では安定的に推移しているものの、少子高齢化に伴う自動車運転免許取 得人口の減少や若年層の車離れなどを要因として、将来的に需要が減少した場 合は、業績に影響を及ぼす可能性あり。

③特定の取引先等について

新車販売事業は、特定の取引先(日産自動車(株)等)と特約販売契約を締結し ており、新型車の発表、発売、モデルチェンジなどの投入サイクルは特定取引 先の主導となっている。また、商品である自動車は、特定取引先により生産・ 供給されている。従って、業績は、特定取引先の経営戦略及び災害等による生 産・供給状況の影響を受ける可能性あり。

主力サービス

①自動車関連事業

・自動車及び部用品の販売
・自動車整備

②情報システム関連事業

・情報システム関連機器の販売及び導入

③その他

・不動産の賃貸