米フェイスブックは8日、クイックファイアー・ネットワークスを買収したと発表した。買収額など、詳細は明かされていない。

クイックファイアー・ネットワークスは動画コンテンツ配信機器やトランスコーディングと処理のソフトウェアの開発などを手がけている新興企業だ。特に低帯域幅ネットワークでも動画の画質を落とすことなく視聴できる技術で注目を集めている。

フェイスブックは昨年、ニュースフィード上に上がった動画の本数が急増した。今後は同分野や動画広告などに強化していく方針と見られ、今回の買収につながった模様だ。

フェイスブックは先日、音声認識ソフト開発を手がけるWit.ai社を買収すると発表。それに続く買収となっている。

(ZUU online)

【関連記事】
2015年3月の“つかえる”株主優待…人気の高い優待銘柄を厳選!
2015年株式市場…相場を賑わす注目の10テーマ
中国富裕層が日本商品を『爆買い』 恩恵を受ける業界は?
年間52,596円の日経新聞が無料?ネット証券は『情報の宝庫』
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法