企業名

SMK< 6798 >

本社所在地

〒142-8511 東京都品川区戸越六丁目5番5号

会社情報HP

http:// www.smk.co.jp/

設立

1929年1月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

電気機器

同業他社

ブラザー工業<6448> ミネベヤ<6479>

沿革

1925年
池田無線電機製作所創業。

1929年
昭和無線工業株式会社設立。

1962年
東京証券取引所2部上場。

1978年
東京証券取引所1部指定替え。

1985年
現在の社名に変更。

事業内容

主力のリモコンは、日系得意先の薄型TVを始めとしたデジタル家電低迷の影響を大きく受けましたが、海外IP-TV/セットトップボックス市場での新規参入、また、サニタリー、太陽光発電モニター向けの住宅設備関連、介護ベッド向け等の医療・福祉関連で需要が堅調に推移したことにより、前年同期と同じレベルにて推移しました。スイッチは海外スマートフォン向けで得意先の販売不振と他の得意先への展開が進まず、大幅な減少となりました。ユニットにおいても、日系薄型TV関連商品の販売不振とスマートフォン向けの販売低迷により低調に推移した。

自動車向けは、カーナビゲーション用タッチパネルが国内外得意先からの引き合いが活況を呈したため高水準の売り上げで推移しました。ATM向けも中国市場向けが好調に推移し、また、電子辞書向けなども好調でしたが、スマートフォン向けについては、価格低下による競争激化の影響を受け、大きく落ち込だ。

事業リスク

① 競合及び価格動向のリスク

電子部品業界は、多数の同業者が大手から中小まで様々な規模で存在する極めて競合的な業界であります。また、競合他社は国内に留まらず海外各国に存在しております。当社は継続的な開発投資により独自技術の蓄積と新製品・新技術の開発に努めておりますが、当社を超える高い独自技術によって競合他社が市場シェアを奪う可能性がある。

② 海外展開についてのリスク

当社グループは、北米・中南米・アジア・欧州で事業展開しており、それぞれの地域における経済・政治・社会情勢の変化が業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①CS(コネクション・システム)事業部

コネクタ(同軸、FPC、基板対基板)、ジャックの製造販売

②FC(ファンクショナル・コンポーネンツ)事業部

リモコン、スイッチBluetooth®ユニット、カメラモジュールの製造販売

③TP(タッチ・パネル)事業部

タッチパネル(抵抗式、静電容量式、光学式)の製造販売

④その他の事業

その他部品事業、リース事業、不動産賃貸事業、ファクタリング事