企業名

岩手銀行< 8345 >

本社所在地

〒020-8688 盛岡市中央通1−2−3

会社情報HP

http://www.iwatebank.co.jp/index_pc.html

設立

1932年5月2日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

銀行業

同業他社

みちのく銀行<8350>東北銀行<8349>

沿革

昭和7年5月2日
昭和初期の金融恐慌により破綻を来した県内金融の途を再 建すべく、岩手県当局主導の下に岩手殖産銀行として設立(資本金210万円、本 店 岩手県盛岡市)。

昭和47年4月1日
イワギンコンピュータサービス株式会 社(現社名・いわぎんリース・データ株式会社)を設立(現・持分法適用関連会社 )。

昭和49年2月1日
東京証券取引所市場第1部に指定。

平成元年8月1日、
株式会社いわぎんディーシーカード及び株式会社いわぎんクレジットサービス を設立。平成17年1月4勘定系システムをNTTデータ地銀共同センターへ移行 。現在、店舗数 110カ店 うち出張所1カ店を拠点としている。

事業内容

連結子会社1社、持分法適用関連会社3社で構成され、本支店及び出張所110 カ店において、銀行業務を中心に、事務代行業務、電算機処理受託業務、リー ス業務、クレジットカード業務、信用保証業務などの金融サービスに係る事業 を行っている。

事業リスク

①信用リスク

信用供与先の財務状況の悪化等により、資産(オフバランス資産を含む)の価 値が減少ないし消失し、損失を被るおそれがあり。

②市場リスク(金利リスク、価格変動リスク、為替リスク)

金利、株式、為替等の様々な市場のリスク・ファクターの変動により、資産・ 負債(オフバランスを含む)の価値が変動し損失を被るおそれや、資産・負債 から生み出される収益が変動し損失を被るおそれあり。

③流動性リスク(資金繰りリスク、市場流動性リスク)

予期せぬ資金の流出等により資金繰りがつかなくなる場合や、通常よりも著し く高い金利での資金調達を余儀なくされることにより損失を被るおそれや、市 場の混乱等により市場において取引が出来なかったり、通常よりも著しく不利 な価格での取引を余儀なくされることにより損失を被るおそれあり。

主力サービス

①銀行業務

・預金業務、貸出業務
・内国為替業務、外国為替業務
・商品有価証券売買業務、有価証券投資業務
・信託業務
・社債受託及び登録業務

②銀行従属業務

・現金精算・整理業務
・人材派遣業務等

③その他

・電算機による処理受託業務
・リース業務
・クレジットカード業務
・信用保証業務