企業名

福井銀行< 8362 >

本社所在地

〒910-8660 福井市順化1−1−1

会社情報HP

http://www.fukuibank.co.jp/

設立

1899年12月19日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

銀行業

同業他社

北國銀行<8363>富山銀行<8365>

沿革

明治32年12月
株式会社福井銀行設立。

大正15年
福井銀行初の県外店舗 石 川県に金沢支店他3支店および1出張所開設。

昭和11年9月
本店新築竣工。

平成 17年9月
北國銀行・富山第一銀行との三行業務提携締結(「FITネット」)現在 、国内本支店90、出張所6、連結子会社6社を拠点としている。

事業内容

連結子会社6社で構成され、本店、支店、出張所の96か店において、銀行業務 を中心に総合的な金融サービスの提供に係る事業等を行っている。

事業リスク

①信用リスク

・不良債権の状況

不良債権及び与信関係費用は、景気の動向、融資先の経営状況、不動産価格の 変動等によっては増加する可能性があり、その結果、業績等に影響を及ぼし、 自己資本を減少させる可能性あり。

・貸倒引当金の状況

実際に貸倒れとなった場合に、貸倒引当金計上時点における前提や見積りと大 きく乖離すると、貸倒引当金が不十分となり、貸倒引当金の積増し、あるいは 多額の償却をせざるを得なくなる可能性あり。また、経済状態全般の悪化に起 因する担保価値の下落、あるいはその他の事由により、貸倒引当金の積増しが 必要となる可能性あり。

・貸出先の状況の変化

貸出先の一部には、法的整理手続き、あるいは任意整理により再建を行ってい る企業もあり、事業基盤とする地域の景気回復が遅れる場合、あるいは、こう した企業に対する他の債権者からの支援が打ち切られ、又は縮小した場合には 、これらの企業の再建が奏功せず、新たな倒産が発生する場合がある。その場 合、与信関係費用が発生したり、不良債権が増加する可能性あり。

②市場リスク

顧客あるいは市場から預金等の形で調達した資金及び自己資本を元に、顧客の 資金調達ニーズに応える形で貸出を行ったり、安定的に資金利益を確保する目 的で日本国債等債券を中心とする有価証券へ投資するなどの市場運用を行って おり、預金利回りや貸出利回り、及び有価証券利回りは市場金利の影響を受け てそれぞれに変動するため、市場金利の変動が業績等に影響を及ぼす可能性あ り。また、想定以上に金利、株価、為替が変動した場合、保有する市場運用資 産の評価損益が変動し、業績等に影響を及ぼす可能性あり。

③流動性リスク

市場環境が大きく変化した場合や、格付機関が格付を引下げた場合等において 、資本・資金調達等に影響を及ぼす可能性あり。例えば、市場部門おいて、通 常より著しく不利な条件で取引を行わざるを得なくなる可能性や、取引に一定 の制限を設けられる可能性あり。

主力サービス

①銀行業

・預金業務、貸出業務
・内国為替業務、外国為替業務
・国債・投資信託・個人年金保険等の販売業務等
・銀行事務代行業務
・保証業務
・クレジットカード業務等

②リース業

③その他

・コンピュータ関連業務