企業名

TBグループ< 6775 >

本社所在地

〒113-0033 東京都文京区本郷3-26-6 NREG本郷三丁目ビル

会社情報HP

http://www.tb-group.co.jp/

設立

1946年11月06日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

電気機器

同業他社

池上通信機<6771> 東京コスモス電機<6772> パイオニア<6773>

沿革

1976年03月
(株)富士製作所設立。

1978年09月
商号を(株)スターに変更、東京証券取引所市場第2部に上場。

1979年11月
商号をサン機電(株)に変更。

1980年12月
東和レジスター工業(株)と合併、商号を東和サン機電(株)に変更。

事業内容

LED/ECO事業、SA機器事業

事業リスク

(1)経済環境・事業環境が変化するリスク  グループは、アジア・北米・ヨーロッパを中心としてグローバルな事業展開を行っている。国内はもちろん、世界的またはその国・その地域の景気後退、競争激化により、あるいは特定の国・地域における予測不能な政策変更、規制強化、政情不安等により損失が発生した場合、グループの経営成績および財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。 (2)技術革新による製品価値の著しい下落リスク  グループの主要製品は電気(電子)、通信、画像処理等の技術を活用し開発製造している。著しい技術革新が行われた場合に、製品市場競争力の低下が発生し、業績に悪影響を及ぼす可能性がある。 (3)為替変動によるリスク  グループは、国内外において外貨建て取引を行っている。営業取引においては、為替変動リスクを軽減するため、原則として実需に基づく為替予約等のデリバティブ取引を締結しているが、これらのヘッジ取引により、当該リスクを完全に回避できる保証はなく、今後の為替変動によっては、グループの経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。 (4)金利変動によるリスク  グループは、主として金融機関からの借入金により事業資金を調達している。金利情勢等を勘案し、必要に応じて金利の低い短期借入金で調達し、一部長期借入金についても金利コスト低減に努めている。今後の金利変動によっては、グループの経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。 (5)株価変動によるリスク  グループは、販売または仕入に係る取引先の株式を保有しているが、今後の株式市場の下落や発行会社の業績悪化による株価変動によっては、グループの経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

LED/ECO60%、SA機器40%