企業名

阿波銀行< 8388 >

本社所在地

〒770-8601 徳島市西船場町2−24−1

会社情報HP

http://www.awabank.co.jp/kojin/

設立

1896年6月19日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

銀行業

同業他社

四国銀行<8387>伊予銀行<8385>

沿革

明治29年6月
株式会社阿波商業銀行設立(設立日6月19日、資本金450千円、 本店 徳島市)。

昭和39年10月
行名を株式会社阿波銀行に変更。

昭和41年7月
本店新社屋竣工。

昭和49年2月
東京・大阪両証券取引所市場第一部に株式 上場。

平成2年2月
阿波銀カード株式会社を設立(現・連結子会社)。

平成26 年
コア業務純益200億円、経常利益172億円、当期純利益104億円と、それぞ れ過去最高益を更新。現在、99店舗(徳島80、東京4、神奈川(出張所)1、大 阪6、兵庫3、岡山1、香川2、愛媛1、高知1)を拠点としている。

事業内容

本社及び、連結子会社4社及び非連結子会社1社で構成され、銀行業務を 中心に、リース業務などの金融サービスに係る事業を行っている。

事業リスク

①信用リスク

今後の景気動向、不動産価格及び株価の変動、融資先の経営状況によっては、 不良債権額及び与信関連費用が増加し、経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼ す可能性あり。

②市場リスク

今後、想定外の金利上昇や株価下落等が起こった場合には、保有有価証券に評 価損または減損処理等が発生し、経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼす可能 性あり。

③流動性リスク

預金等による資金調達と貸出金や有価証券等による資金運用の期間のミスマッ チや予期せぬ資金の流出により資金調達に支障をきたし、資金繰りがつかなく なる、あるいは著しく高い金利での調達を余儀なくされる可能性あり。このよ うな場合、資金調達コストの上昇が経営成績及び財政状態に悪影響を及ぼす可 能性あり。

主力サービス

①銀行業務

・預金業務、貸出業務
・内国為替業務、外国為替業務
・公共債・投資信託・保険の販売業務
・金融商品仲介業務
・信託業務等
・クレジットカード業務

②リース業