企業名

澤藤電機< 6901 >

本社所在地

〒370-0344 群馬県太田市新田早川町3

会社情報HP

http://www.sawafuji.co.jp/index.php

設立

1919年05月10日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

電気機器

同業他社

トミタ電機<6898> ASTI<6899> 東京電波<6900>

沿革

1908年
東京都牛込区北町(新宿区牛込北町)において澤藤忠蔵が当社の前身澤藤電機工業所を創業

1919年
法人組織に改組

1934年
社名を澤藤電機株式会社に改称

1949年
東京証券取引所第一部に上場

事業内容

電装品事業、発電機事業、冷蔵庫事業、その他事業

事業リスク

(1)市場動向の変化に伴うリスク グループは、自動車産業・機械産業界を主要な取引先としており、製品の過半は、最終的には世界各地域で使用されている。従って、各地域における景気の後退、あるいは自動車産業界における需要や設備投資の減少等がグループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。また、中国・東南アジア地域においては、政治情勢、法的規制、税制の変更、経済状況の変化、為替変動、労働争議、疾病の発生、宗教問題等の予期せぬ事象が生じた場合、事業の遂行に問題が生じる可能性があり、グループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。 (2)資材等の調達に伴うリスク グループの製品は、銅、磁鋼板等の原材料を多く使用している。従って、これら原材料の需要が急激に増加、あるいは産出量・生産量が減少し、原材料市況が高騰したり、必要量の確保ができなくなると、グループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。 (3)製品欠陥に伴うリスク グループでは、メーカーとして製品品質の確保に全力を挙げて取り組んでいるが、予期せぬ事情により品質問題が発生した場合、グループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。 (4)自然災害・事故災害に伴うリスク グループでは、生産活動の中断により生じる損害を最小限に抑えるため、製造設備に対し定期的な点検・保守を実施し、また、安全のための設備投資を行っている。しかしながら、突発的に発生する災害や天災、不慮の事故等の影響で、製造設備等が損害を蒙った場合は、グループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。 (5)退職給付債務に伴うリスク グループの従業員退職給付費用及び債務は、割引料等数理計算上で設定される前提条件や年金資金の期待収益率にもとづいて算出されている。従って、実際の金利水準の変動や年金資金の運用利回りが悪化した場合には、グループの経営成績、財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

電装品44%、発電機32%、冷蔵庫22%、その他2%