企業名

大東銀行< 8563 >

本社所在地

〒963-8004 福島県郡山市中町19−1

会社情報HP

http://www.daitobank.co.jp/

設立

1992年12月10日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

銀行業

同業他社

福島銀行<8562>東和銀行<8558>

沿革

昭和17年8月,
郡山無尽(株)・会津勧業無尽(株)・磐城無尽(株)の3社が合併して、大東無尽(株 )設立。

昭和26年10月
相互銀行法の制定に伴い、(株)大東相互銀行に商号変更

昭和42年2月
本店新築落成。

平成元年2月
普通銀行へ転換して(株)大東銀 行に商号変更。

平成8年9月
東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。現在 、62か店(本店ほか支店61か店を拠点としている。

事業内容

連結子会社2社で構成され、銀行業を中心に、クレジットカード事業、リー ス事業及び信用保証事業等の金融サービスに係る事業を行っている。

事業リスク

①信用リスク

わが国の経済動向、特に主たる営業基盤である福島県の経済動向、不動産価格 及び株価の変動等によっては、貸出先の経営状況を悪化させ、債務者区分の下 方遷移や、担保価値の下落、又はその他の予期せぬ理由により、不良債権及び 貸倒償却引当費用が増加するおそれがあり、その結果、業績に悪影響を及ぼす 可能性あり。

②市場リスク

債券や市場性のある株式等を保有しており、債券は、市場金利の上昇により保 有債券の含み損益及び債券関係損益が悪化するおそれがあり、業績に悪影響を 及ぼす可能性あり。株式は、株価下落により保有株式の含み損益及び株式等関 係損益が悪化するおそれがあり、その結果、業績に悪影響を及ぼす可能性あり 。

③流動性リスク

運用と調達の期間のミスマッチや予期せぬ資金の流出により、必要な資金確保 が困難になる、又は通常よりも著しく高い金利での資金調達を余儀なくされる ことにより損失を被る可能性あり。また、市場の混乱等により市場において取 引ができなかったり、通常よりも著しく不利な価格での取引を余儀なくされる ことにより損失を被る可能性あり。

主力サービス

①銀行業

・預金業務、貸出業務
・内国為替業務、外国為替業務等
・証券投資信託や保険商品等の窓口販売業務等

②リース業

・ファイナンス・リース等

③その他

・信用保証業務
・クレジットカード業務