企業名

ジャックス< 8584 >

本社所在地

〒150-8932 東京都渋谷区恵比寿4−1−18 恵比寿ネオナート

会社情報HP

http://www.jaccs.co.jp/index.html

設立

1954年6月29日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

その他金融業

同業他社

オリエントコーポレーション<8585>オリックス<8591>

沿革

昭和29年6月29日
北海道函館市において百貨店との契約に基づくチケットによ る月賦販売を目的とする会社として、現在の株式会社ジャックスの前身である 「デパート信用販売株式会社」を創業

昭和34年7月
商号を「北日 本信用販売株式会社」に変更し、専門店、小売店とも加盟店契約を締結するな ど、業容を拡大し、北海道および東北、北陸、信越を基盤として全国展開する に至る。

1976年(昭和51年) 2月
社名を「株式会社ジャックス」へ変更。

1978年( 昭和53年) 9月
東京証券取引所第一部に指定替え。

2007年(平成19年) 9月
三 菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJニコスと業務 ・資本提携に係る基本合意を締結。

事業内容

連結子会社5社及び持分法適用関連会社1社で構成され、消費者信用業を主と して、子会社でリース業、集金代行業などの事業活動を展開している。

事業リスク

①加盟店リスク

加盟店の経営悪化や破綻により、当該提携先で利用した顧客に対する継続的役 務の提供の停止や商品未納などが発生する可能性あり。この場合、結果的に損 害を受け、業績に影響を及ぼす可能性あり。また、平成20年における割賦販売 法の改正により、特定契約加盟店が不適切な販売(過量販売、不実告知等)を 行ったときには、顧客は契約申込の意思表示を取り消すことができ、不適切な 販売が認められた場合は、クレジット会社に既払金の返還を請求することがで きることとなった。加盟店による不適切な販売が増加した場合、結果として損 害を受け、業績に影響を及ぼす可能性あり。

②事務リスク

正確な事務処理を怠ったことで事故や不正が発生した場合、その内容や規模に よっては顧客の信用や加盟店の事業に影響を与え、損害賠償責任や社会的信用 の失墜を招き、業績に影響を及ぼす可能性あり。

③情報関連リスク

事業の性格上、個人信用情報(クレジットカード番号単体の情報を含む)を中 心に大量の個人情報を取得し、かつ保有、利用しており、個人情報の漏えいや 紛失又は不正利用等が発生した場合、信用毀損、損害賠償責任を招き、業績に 影響を及ぼす恐れがある他、個人情報取扱事業者として法令に違反した場合、 勧告、命令等の行政処分を受ける可能性あり。

主力サービス

・包括信用購入あっせん
・個別信用購入あっせん
・融資
・信用保証等
・個人向けのリース業務
・ベトナムにて二輪等の耐久消費財の販売金融業務