企業名 松井証券< 8628 >
本社所在地 〒102-8516 東京都千代田区麹町1−4
会社情報HP http://www.matsui.co.jp/
設立 1931年3月20日
上場市場 東証1部
決算 3月
業種 証券業
同業他社 マネックスグループ<8698>カブドットコム証券<8703>
沿革 大正7年5月 東京・日本橋において米の仲買商を行うために創業された松井房 吉商店に始まり、昭和6年3月に法人組織に改組し、株式会社松井商店として設 立。昭和54年1月 本社を東京都中央区日本橋に移転。平成10年5月、 国内初の本 格的インターネット取引「ネットストック」を開始、国内初のインターネット による信用取引を開始。インターネットによる日経平均株価指数オプション取 引「買建」の取扱開始。平成12年6月 松井証券株式会社に商号変更。

平 成13年8月
株式を東京証券取引所市場第一部に上場。

平成20年2月
東京証券 取引所の「上場会社表彰制度」において「第6回(平成19年度)個人株主拡大表彰 」を受賞。

平成26年3月 一日信用取引の「プレミアム空売りサービス」を開 始。

事業内容 個人投資家を対象としたオンライン証券取引サービス「ネットストック」の提 供を主たる事業としている。具体的な事業としては、株式、先物・オプション取引の 委託売買業務、引受け並びに募集及び売出しの取扱、店頭外国為替保証金取引 サービス「NetFx」等を行っている。
事業リスク ①経営成績の変動について

主たる業務である個人投資家向けの株式委託売買業務の業績は、株式市場の動 向に大きく左右される。現在の主要な収益源は、株式委託手数料及び信用取引 顧客への資金の貸付け等から得られる金利収入であり、今後、株式市場におい て、個人投資家の取引が停滞あるいは減少する場合、顧客の取引金額及び信用 取引顧客への貸付金額が停滞あるいは減少する可能性あり。その場合には、業 績に悪影響を与える可能性があり。

②他の証券会社との競争について

同業務を行う競合他社には、より大きな資金力・技術力・営業力・その他経営 資源を有する者、より顧客に有利な取引条件を提示する者、より広範なサービ スを提供する者、より高い知名度、幅広い顧客層を持つ者、より多くの広告を 行う者、サービスないし商品の向上を行うことが可能な他社と資本関係または 提携関係等にある者等が存在し、厳しい競争に晒されている。中でも、顧客獲 得のため、より低価格の委託手数料を提示するオンライン証券会社が多数存在 している。また、今後、幅広い金融サービスを提供しようとする銀行や証券会 社の出現、外資系企業や異業種からの新たな参入、競合他社同士の合併・業務 提携等により、競合他社との競争が、これまで以上に厳しくなることも想定さ れる。このように証券会社間の競争が今後、さらに激化した場合には、既存顧 客が他社へ口座を移すことや新たに顧客を獲得するために必要な一人当たりの 限界費用が増加する可能性あり。その場合には、業績に悪影響を与える可能性 あり。

主力サービス ・現物取引 ・信用取引 ・NISA・上場投資信託、上場投資証券 ・先物、オプション取引・FX