企業名

T&Dホールディングス<8 795 >

本社所在地

〒105-0022 東京都港区海岸1−2−3

会社情報HP

http://www.td- holdings.co.jp/

設立

2004年4月1日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

保険業

同業他社

第一生命保険<8750>東京海上ホールディングス<8766>

沿革

平成11年1月
太陽生命保険相互会社(現太陽生命保険株式会社)及び大同生命 保険相互会社(現大同生命保険株式会社)は、全面的な業務提携のための基本協 定を締結。

平成13年10月
太陽生命保険相互会社(現太陽生命保険株式会社)及 び大同生命保険相互会社(現大同生命保険株式会社)がT&Dフィナンシャル生命 保険株式会社(旧東京生命保険相互会社)の株式を取得。

平成16年4月
太陽生命 保険株式会社、大同生命保険株式会社及びT&Dフィナンシャル生命保険株式会 社が共同して株式移転によりT&Dホールディングスを設立、普通株式を東京証 券取引所及び大阪証券取引所に上場。

事業内容

子会社15社及び関連会社2社により構成されており、生命保険会社、その他の 保険業法の規定により子会社とした会社の経営管理を主たる業務としている。

事業リスク

①生命保険事業の業績への依存等に関するリスク

生命保険事業を主たる事業とする生命保険会社3社の業績に大きく依存してお り、そのため、生命保険会社3社の経営状況が大きく変動した、又は生命保険 会社3社の役割及び位置付けに大きな変更が生じた場合等は、業績及び財政状 態に悪影響を与える可能性あり。

②業務範囲の拡大に伴うリスク

拡大する業務範囲について全く経験がないか、限定的な経験しか有していない ことがあり、また、業務範囲の拡大が進展しないか、又は当該業務の収益性が 悪化した場合等には、業績及び財政状態に悪影響を与える可能性あり。

③規制変更のリスク

グループの事業は保険業法によって規制され、金融庁による監督を受けている 。また、その他の規制(法令、実務慣行、解釈運用及び財政政策等の影響を含む )の制約の下で業務を遂行している。そのため、将来における規制の変更及びそ れらによって発生する事態が、業績及び財政状態に悪影響を与える可能性あり 。

主力サービス

①総務・事務代行等

・生命保険業
・少額短期保険業
・保険代業

②資産運用関連事業

・リース業
・ファンドの運営及び管理業務
・信用保証業務
・未公開株式ファンドへの投資業務

③総務・事務代行等

・生命保険契約事務の取次ぎ
・有価証券等受渡しに関する業務
・コンピューター処理業務