野村 日本債券インデックス(野村SMA向け)

投信会社名

野村アセットマネジメント株式会社

設定日

平成22年7月30日設定

運用資産額

3,193.2 億円(2014年10月31日)

購入時手数料

なし

信託財産留保額

0.1%

信託報酬

純資産総額に対し年0.2484%(税抜年0.23%)

最低申し込み金額

1円以上1円単位 (当初元本1口=1円)

ファンドの特色

① 主要投資対象
わが国の公社債を実質的な主要投資対象※とします。

② 投資方針
・わが国の公社債を実質的な主要投資対象とし、NOMURA-BPI総合の動きに連動する投資成果を目指して運用を行ないます。
・ファンドはマザーファンドを通じて投資するファミリーファンド方式で運用します。

③主な投資制限
・株式への投資割合 株式への直接投資は行ないません。株式への投資は、転換社債を転換したもの等に限り、株式への投資割合は信託財産の純資産総額の5%以内とします。
・外貨建資産への投資割合…外貨建資産への投資は行ないません。
・デリバティブの利用はヘッジ目的に限定します。

④分配の方針
原則、毎年7月20日(休業日の場合は翌営業日)に分配を行ないます。分配金額は、分配対象額の範囲内で基準価額水準等を勘案して委託会社が決定します。

ファンドのポイント

NOMURA-BPI総合(NOMURA-ボンド・パフォーマンス・インデックス総合)の動きに連動する投資成果を目指して運用を行ないます。

ファンドのリスク

債券価格変動リスク … 債券(公社債等)は、市場金利や信用度の変動により価格が変動します。ファンドは実質的に債券に投資を行ないますので、これらの影響を受けます。

類似ファンド

野村 日本債券インデックス(一任口座) ノムラ 日本債券オープン(野村SMA向け)

組入れ上位10銘柄 (2014年8月29日現在)

<銘柄 >

<種類>

<投資比率(%)>

1

国庫債券 利付(5年)第116回

国債証券

1.2

2

国庫債券 利付(5年)第117回

国債証券

1.1

3

国庫債券 利付(5年)第105回

国債証券

1.0

4

国庫債券 利付(10年)第327回

国債証券

1.0

5

国庫債券 利付(5年)第106回

国債証券

1.0

6

国庫債券 利付(10年)第328回

国債証券

0.9

7

国庫債券 利付(10年)第332回

国債証券

0.9

8

国庫債券 利付(10年)第333回

国債証券

0.9

9

国庫債券 利付(10年)第334回

国債証券

0.9

10

国庫債券 利付(10年)第306回

国債証券

0.9