企業名

スターツコーポレーション< 8850 >

本社所在地

〒103-0027 東京都中央区日本橋3−4−10 スターツ八重洲中央ビル

会社情報HP

http://www.starts.co.jp/

設立

1972年9月30日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

不動産業

同業他社

フジ住宅<8860>レオパレス21<8848>

沿革

昭和44年3月27日
現取締役会長村石久二が、東京都江戸川区一之江4丁目37 番地において千曲不動産を創業した。

昭和47年9月
賃貸仲介、売買仲介、不 動産管理事業を主として千曲不動産株式会社を東京都江戸川区一之江4丁目37 番地に設立。

昭和62年3月
海外における賃貸・売買仲介事業の拠点として米 国ハワイ州ホノルルにStarts ternationa Inc.を設立。

平成25年7月
大阪証券取 引所と東京証券取引所が合併し、上場する市場運営会社が大阪証券取引所から 東京証券取引所に変更(東京証券取引所JASDAQ市場)(スターツコーポレ ーション株式会社、スターツ出版株式会社)。

平成26年3月
ピタットハウス がスターツグループ店103店舗、ネットワーク店354店舗の合計457店舗となる 。

事業内容

子会社62社、関連会社2社で構成されており、主要な事業内容は、建設事業、 賃貸仲介事業及び売買仲介事業等である。

事業リスク

①有利子負債について

平成26年3月期末時点の有利子負債の残高は、前期末と比べて116億81百万円 増加し782億69百万円となっている。これは主に「スターツ日本橋ビル」の取 得の金調達によって長期借入金が増加したものである。有利子負債の削減につ いては、今後の金融情勢によって、業績に影響を与える可能性あり。

②建築資材の調達について

建築資材等の価格が高騰した際に、販売価格に反映することができない場合に は、業績に影響を及ぼす可能性あり。

③不動産関連税制の変更について

将来において、不動産関連税制や所得税関連等の税制が変更された場合に、不 動産取得・売却時のコストの増加、また住宅購入顧客の購買意欲、賃貸住宅オ ーナー等の事業意欲の減退等により、事業に影響を及ぼす可能性あり。

主力サービス

①建設事業

・遊休地の土地有効活用等に伴う企画提案、建設受注業務及び設計・施工
・戸建住宅建築工事・リフォーム工事等の請負

②賃貸仲介事業及び売買仲介事業

・不動産営業店舗「ピタットハウス」を運営

③不動産管理事業

・賃貸アパート・マンション、駐車場、分譲マンション等の管理業務
・時間貸駐車場「ナビパーク」の運営

③出版事業

・Webサイト「OZmall」
・情報誌「OZマガジン」
・フリーマガジン「メトロミニッツ」