企業名

フジ住宅< 8860 >

本社所在地

〒596-8588 大阪府岸和田市土生町1−4−23

会社情報HP

http://www.fuji- jutaku.co.jp/

設立

1974年4月19日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

不動産業

同業他社

大和ハウス工業<1925>積水ハウス<1928>

沿革

昭和49年4月
不動産販売業を目的として、大阪府岸和田市上野町東63番3号 にフジ住宅株式会社を設立。

昭和50年1月
戸建住宅販売事業を開始。

昭和63 年8月
事業用マンション「シャルマンフジ一棟売」シリーズの販売を開始。

平成17年3月
東京証券取引所及び大阪証券取引所(現・東京証券取引所)市 場第一部に上場。

平成25年7月
中古住宅アセット事業を開始。

事業内容

フジ住宅及び連結子会社1社で構成され、「分譲住宅事業」、「住宅流通事業 」、「土地有効活用事業」、「賃貸及び管理事業」及び「注文住宅事業」の5 部門に関する事業を行っており、大阪府及び周辺地域を地盤とした地域密着型 の事業を展開している。

事業リスク

①不動産市況等の影響について

グループの事業は、全て不動産に関連する事業であることから、不動産市況、 住宅関連税制、住宅ローン金利水準等による購買者の需要動向並びに建築資材 等の原材料の価格動向等に影響を受けている。なお、大阪府及び周辺地域を地 盤とした地域密着型の事業展開を行っており、今後においても、当該地域にお ける多角的な事業展開による競争力強化及び営業地域拡大により、関西圏の経 済環境、雇用環境、地価の動向及び自然災害等の影響を受ける可能性あり。

②有利子負債について

資金繰り弾力化のため、当座借越枠をはじめ、一部長短借入金及び社債発行で の調達を実施しており、近年においては、低金利の継続により、金利負担は比 較的低水準で推移しているが、将来において金利が上昇した場合、経営成績は 影響を受ける可能性あり。

③業績の上期及び下期の構成比率について

不動産業界においては、一般に、戸建住宅・マンション等の引渡し(売上計上 )時期は3月頃に集中する傾向があり、戸建住宅を中心とした引渡し時期の平 準化を推進しているが、過去3期間における業績は下期への偏重が生じている 。今後も同様の傾向が生じる可能性があり、また、個別案件ごとの引渡し時期 の集中の有無等により業績の上期及び下期の構成比率は変動する可能性あり。

主力サービス

①分譲住宅事業

・自由設計の新築戸建住宅及び分譲マンションの販売

②住宅流通事業

・中古住宅、建売住宅及び土地の販売並びに不動産の仲介

③土地有効活用事業

・賃貸マンション・アパート
・賃貸用戸建住宅
・サービス付き高齢者向け住宅等の建築請負工事の提案受注
・個人投資家向け一棟売賃貸マンションの販売