企業名

タカラレーベン< 8897 >

本社所在地

〒163-0226 東京都新宿区西新宿2−6−1 新宿住友ビル

会社情報HP

http://www.leben.co.jp/

設立

1972年9月21日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

不動産業

同業他社

日神不動産<8881>日本エスリード<8877>

沿革

昭和47年9月
東京都板橋区大和町に「株式会社宝工務店」を資本金170万円 にて設立。

昭和57年3月
埼玉県与野市(現さいたま市)に賃貸物件(12戸) を購入し賃貸事業を開始。

平成6年6月
自社分譲マンション「レーベンハイ ム」シリーズを販売開始。

平成12年10月
商号を株式会社宝工務店から「株式 会社タカラレーベン」に変更。

平成13年8月
本社を東京都豊島区に移転。

平 成16年3月
東京証券取引所市場第一部に上場。

平成24年4月
新マンション ブランド「LEBEN」発表。

事業内容

連結子会社6社及び関連会社2社によって構成され、首都圏を中心に不動産事 業を展開している。

事業リスク

①地震等の天災について

地震等の天災により、発注先の建設会社等に直接被害があった場合、建設会社 において建築資材の調達が困難になった場合等、工事遅延及び販売回収に影響 を及ぼす可能性あり。その場合には、業績や財政状態に影響を与える可能性あ り。

②法的規制について

国土利用計画法、宅地建物取引業法、建築基準法、都市計画法、貸金業の規制 等に関する法律、マンションの管理の適正化の推進に関する法律、介護保険法 等、各種法令のほか各自治体が制定した条例等による規制を受けており、これ らの法的規制や条例等が新たに制定、または、改定された場合には新たな負担 が発生し、業績や事業展開に影響を与える可能性あり。

③借入金への依存度について

マンション用地等の仕入資金を主に金融機関からの借入により調達しており、 当連結会計年度末における総資産に占める有利子負債の割合は39.3%となって いる。金融情勢の悪化等により、資金調達に制約を受けた場合及び金利が急激 に上昇した場合、業績や財政状態に影響を与える可能性あり。

主力サービス

①不動産販売事業

・新築分譲マンション「レーベン」シリーズ等の企画開発及び販売

②不動産賃貸事業

・アパート、マンション及びオフィス等の賃貸

③不動産管理事業

・分譲マンションの総合管理事業等