企業名

センチュリー21・ジャパン< 8898 >

本社所在地

〒107-0061 東京都港区北青山2-12-16

会社情報HP

http://www.century21japan.co.jp/

設立

1983年10月

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

不動産業

同業他社

(株)アパマンショップホールディングス<8889>(株)レオパレス21<8848>

沿革

1983年
設立

2001年
ジャスダックに上 場。現在、30以上の都道府県に823の加盟店があり、不動産ネットワークを展 開している。
現在まで、国内に直営店を有したことはなく、フランチャイズの本部機能の みの事業を行っているのは、同社の最大の特徴である。直営店の数が少数とい うフランチャイズチェーンは多く存在するが、同社のようにひとつも持たない フランチャイズの事業形体をとっている会社は、不動産に限らず国内ではほと んど見られない。
上記の通り、同社は直営店をもたない不動産フランチャイズ事業を専業とし ているため、業種分類上は不動産業ではあるものの、宅地建物取引業者の免許 を有しておらず宅建事業を行っていない。そのため、厳密には不動産業者では ない。また、同社のメインの業務が、加盟店に対する業務営業支援という同社 の事業形態から考えると、サービス業あるいは専門コンサルティング業等に分 類されるのが、業務分類上は正確であるといえる。

事業内容

加盟店の経営者、管理者並びに営業マンに対する教育・研修。各種情報シス テムの実施。テレビコマーシャル等の共同広告の実施。加盟店及び加盟店の顧 客に対する金融サービスの斡旋。その他加盟店をバックアップするための各種 顧客サービス業務の実施。

事業リスク

①業績の変動要因

センチュリー21・ジャパンは収益の源泉である営業収益のほぼ全てを加盟店 から受け取る歩合制のサービスフィー収入と新規加盟時の加盟金並びに5年毎 の契約更新時の更新料を含む加盟金に依存している。従って、センチュリ ー21・ジャパンの営業収益は直接的には加盟店数と1店当たりサービスフィー 収入に左右される。しかしながら、1店当たりサービスフィー収入につきまし ては中古住宅流通市場を中心とした不動産市況、地価動向、金利水準、住宅税 制、大手不動産仲介業者との競争など外部環境の影響を受ける可能性がある 。

② フランチャイズ展開

現在、首都圏、関西圏、中部圏及び九州圏を中心にセンチュリー21フランチ ャイズシステムを運営している。今後は業績が低水準に止まっている既存加盟 店については新規 盟店と入れ替える政策も促進していく考えである。首都圏の 一部地域など既存加盟店との距離制限(400メートルルール)に制約されたり 、新規加盟にあたって近接する既存加盟店との調整が必要な場合もあり、店舗 展開が必ずしも当社の計画どおりに進まない可能性がある。

③ 加盟店が受ける法規制

新規加盟にあたって宅地建物取引業法の違反履歴や経営者の風評を含めた適 格性を審査しているほか、当社内に「お客様相談室」を設置して、顧客クレー ムに直接対応するなど加盟店の法令遵守及び是正指導に十分留意しているが、 一部の加盟店における法令違反や顧客クレーム等がセンチュリー21グループ全 体の信用やイメージを損なうような事態に発展した場合、経営成績に影響を及 ぼす可能性がある。

主力サービス

①不動産総合サイトの 「21style」
②賃貸総合サイト 「21rent」