企業名

サンヨーホームズ株式会社< 1420 >

本社所在地

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1丁目4番1号

会社情報HP

http://www.sanyohomes.co.jp/

設立

1996年10月11日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

コスモスイニシア<8844>住友不動産販売<8870>日神不動産<8881>

沿革

1969年 クボタハウス(株)創立
2006年 オリックス(株)、セコム(株)、関西電力(株)を新株主に迎える
2008年 第三者割当増資を実施し、自立経営体として新たなスタート
2011年 三洋電機(株)に代わり、(株)LIXILを新株主に迎える
2012年 サンヨーホームズ(株)に社名変更
2013年 東京証券取引所市場第二部上場
2014年 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

事業内容

戸建て住宅、マンション、賃貸福祉住宅の設計・販売等

事業リスク

①事業環境変化に関するリスク

事業に係る市場の動向のほか、原材料・資材価格、地価の変動、金利・住宅税 制や消費税増税の動向、雇用状況等の影響を受ける事業であり、外部的要因の 不確実性から当社グループの経営成績及び財政状態に影響を与える可能性あり 。

②不動産、固定資産価値の下落に関するリスク

四大都市圏において、マンション用地の取得、開発、販売等のマンション事業 を行っており、国内の不動産市況が悪化した場合、当社の経営成績及び財政状 態に影響を与える可能性あり。また、時価及び賃貸価格の下落が生じた場合、 当社が保有する不動産の取得価額を評価減する必要が生じる可能性あり。不動 産のほか、当社グループが所有する固定資産についても、減損のリスクがあり 、経営成績及び財政状態に影響を与える可能性あり。

③原材料価格、資材価格の高騰に関するリスク

住宅を構成する主要部材である鉄鋼、木材等の急激な高騰等の局面では、原材 料及び資材等の仕入価格が上昇し、当社グループの経営成績及び財政状態に影 響を与える可能性あり。

④土壌汚染に関するリスク

土地の所有者等は、「土地汚染対策法」により、法令の規定によって特定有害 物質による土壌汚染の状況の調査、報告及び汚染の除去等の措置を命ぜられる ことがある。当社グループでは、事業用地の取得に当たり、予め履歴調査、汚 染調査を実施しており、汚染が確認された場合には、当該用地の取得中止また は専門業者による汚染の除去等を実施。しかし、上記の調査による土壌汚染の 状況について、事前に全てを認識できないことや、土壌汚染が発見されても売 主がその瑕疵担保責任を負担できないことがある。 そのため、取得した用地に土壌汚染が発見された場合、当初の事業スケジュー ルの変更や追加費用の発生、資産除去債務の追加計上等により、当社グループ の経営成績及び財政状態に影響を与える可能性あり。

⑤業績の季節変動に関するリスク

戸建請負は工事進行基準により、また分譲マンションは、顧客への引渡基準に より売上を計上している。完成引渡については、顧客の希望に対応して8~9 月及び2~3月に引渡しすることが多いため、売上の計上時期が第2・第4四 半期に集中する傾向。

主力サービス

①住宅事業

工場にて住宅部材を製造し、主に4大都市圏で戸建住宅(プレハブ住宅)、賃 貸福祉住宅、住宅リフォームの設計・施工監理及び請負・分譲等を行っている 。 連結子会社のサンヨーリフォーム株式会社は関西地区にて住宅リフォームの設 計・施工監理及び請負と、戸建住宅、賃貸福祉住宅の施工を行っている。

②マンション事業

主に4大都市圏において、マンションの開発、販売、賃貸等を行っている。連 結子会社のサンヨーホームズコミュニティ株式会社は、マンションの管理等を 行っている。

③その他

連結子会社のサンヨーホームズコミュニティ株式会社は、生活支援サービスと して、ハウスクリーニング、家事代行、庭木の手入、保険代理業等、安心・快 適な日常生活をサポートするサービスを行っている。また、サンアドバンス株 式会社は、近畿圏において高齢者向けのシルバーフレンドリーサービスとして 、デイサービスセンターの運営を行っている。