企業名

株式会社ミライト・ホールディングス< 1417 >

本社所在地

〒135-0061 東京都江東区豊洲5-6-36

会社情報HP

http://www.mirait.co.jp/

設立

2010年10月1日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

コムシスホールディングス<1721>協和エクシオ<1951>九電工 <1959>

沿革

平成21年 大明(株)及び(株)コミューチュア並びに(株)東電通(以下 「3社」)は、共同持株式会社設立(株式移転)による経営統合に関する基本 覚書を締結。
平成22年 3社は、それぞれの定時株主総会での承認等を前提として、株式移 転により共同で持株会社を設立することについて合意。
株式移転計画を作成し、統合契約書を締結。3社の定時株主総会において、3社 が共同で株式移転の方法により当社を設立し、3社がその完全子会社となるこ とについて承認決議。3社が株式移転の方法により当社を設立。当社の普通株 式を株式会
社東京証券取引所及び株式会社大阪証券取引所の市場第一部に上場。
平成24年 (株)東電通が(株)日設の株式を取得し連結子会社化。グループ の一体的な業務運営を進めるため、3社の事業再編成(合併・商号変更)を実 施。大明(株)は(株)東電通と合併し、(株)ミライトに商号変更(本社: 東京)。(株)コミューチュアは、(株)ミライト・テクノロジーズに商号変 更(本社:大阪)。
平成25年 事業運営体制の改革を推進するため、NTT事業関連の子会社につい て再編を実施。大明ネクスト(株)、東電通テクノス(株)
及び(株)レナット東京が合併し、(株)エムズフロンティアに商号変更。( 株)レナット関西、大明エンジニアリング(株)及び(株)東電通エンジニア リング西日本が合併し、(株)アストエンジに商号変更。

事業内容

NTT通信設備事業、モバイル通信設備事業、ICT事業、総合設備事業

事業リスク

①特定取引先への依存に伴うリスク

主たる取引先は、NTTグループをはじめとする通信事業各社ですが、売上高に 占める割合が高く、通信事業各社の設備投資動向や技術革新等によっては当社 グループの業績に影響を及ぼす可能性あり。

②安全品質に関するリスク

2事業会社が導入している安全や品質に関するマネジメントシステムを活用し 、お客様に信頼、評価される高品質なエンジニアリングとサービスを届けるよ う工事の安全・品質管理にグループ一体となって取り組んでいる。 しかし、万 が一重大な事故等不測の事態を発生させた場合には、社会的に大きな影響を与 えるとともに各取引先からの信用を失い、営業活動に制約を受けるなど、当社 グループの業績に影響を及ぼす可能性あり。

③重要な情報の管理に関するリスク

取引先からの技術データ・個人情報等の重要な情報の取扱いについては、2事 業会社が導入しているISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を活 用し、グループ一体となって機密情報の漏洩防止を徹底している。 しかし、万が一情報漏洩に関する不測の事態を発生させた場合には、取引先か らの信用を失うとともに損害賠償責任の発生等により、当社グループの業績に 影響を及ぼす可能性あり。

④自然災害等に関するリスク

地震などの自然災害等に関する各種対策を実施しているが、大規模災害等によ る電力、燃料、資材不足など不測の事態が発生した場合には、当社グループの 業績に影響を及ぼす可能性あり。

主力サービス

①NTT事業

NTTグループ向けの固定通信設備の建設・保守・運用等。

②マルチキャリア事業

モバイルキャリア向け通信設備の建設・保守・運用等。NCC向け固定通信設備 、CATV工事等。

③環境・社会イノベーション事業

環境・新エネルギー関連。社会インフラ構築。電気、空調設備の建設・保守・ 運用。

④ICTソリューション事業

クラウド・オフィスソリューション・Wi-Fi・ソフト等。一般企業等の情報通信 システムの建設・保守・運用。