2014年12月11日にマザーズで公開された「弁護士ドットコム」社のIPO株は、公募価格1,230円に対し初値が3,880円と、初値上昇率は215%となった。初日は売買は成立せず2,829円の買い気配で終了。初値を形成したのは上場から2日目の午前であった。


弁護士ドットコムの事業内容

2005年に設立された「弁護士ドットコム」社は東京都港区六本木に本社を置き、法律相談の無料提供や弁護士費用の比較、地域を特定した弁護士検索など、弁護士と法律関係のニーズに対応するポータルサイト「弁護士ドットコム」をはじめ、インターネットを通じた弁護士向け営業支援及び一般向け法律相談サイトを運営。税金相談の姉妹サイト「税理士ドットコム」などの関連サイトの運営も行う。月間アクセス700万以上と弁護士・法律関連のサイトの中で大きな支持を得ている。


弁護士ドットコムの業績

2011年3 月期 2012年3 月期 2013年3 月期 2014年3 月期 2015年 (見通し)
売上高 (百万円) 116 142 159 291 674
経常利益(百万円) 10 7 △15 15 151
当期純利益(百万円) 10 7 △16 13 102
純資産額(百万円) △6.6 0.6 10.4 15.9
1株あたりの純資産額(円) △11,116.69 1,109.31 16.11 23.86
EPS(1株あたりの純利益額)(円) 17,777.55 12,226.00 △2.55 2.02 15.11
自己資本比率(%) △23.2 1.6 72.0 76.2

14年3月期の連結業績は、売上高が前期比12%増の2億9100万円、営業利益は1500万円。EPS(1株あたり純利益)は2円02銭となっている。

15年3月期の業績計画は、売上高は前期比2.3倍となる6億7400万円、営業利益は同10倍の1億5100万円、EPSは15円11銭が見込まれている。

【関連記事】
IPOとは?(新規公開株とは?)
IPO当選確率を上げる方法とは?
IPO初値予想の重要性と注目ポイント
IPO(新規公開株)ならどのネット証券会社が優位?
勝率9割超えの年も?人気のIPO株に非課税で投資する方法
もらえる株主優待を倍にし、IPO当選確率をあげる裏技