妖怪ウォッチUSJ
(写真=USJ HPより)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は4月7日、テレビアニメやゲームなどで子どもたちの人気を集める「妖怪ウォッチ」の世界を体験できるアトラクションイベントをこの夏に開催すると発表した。期間限定で開く予定で、5月下旬から詳細を順次発表していくという。

「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」と題したアトラクションで、内容はゲームやアニメのように時計型のアイテム「妖怪ウォッチ」を再現し、妖怪を探し出す感動を体験してもらうというもの。

また、アトラクション以外にもパーク内でグッズなどを通じて妖怪ウォッチの世界を楽しめるコンテンツを用意するという。

USJは昨年7月に開いた映画「ハリー・ポッター」のエリアなどが人気を集め、2014年度の来園者数は過去最高の1270万人を記録するなど、好調な勢いを見せている。これまでにも人気ゲームやアニメをテーマにした限定イベント開催しており、子どもたちに絶大な人気の「妖怪ウォッチ」との相乗効果でさらなる集客が期待される。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
2月の国際収支状況、経常収支で1兆4401億円の黒字
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞/日経MJ/四季報まで閲覧可?会員制データベースに自由にアクセスする方法
注目の水素ステーション&燃料電池関連銘柄10選!
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法