日経平均株価
(写真=ZUU online 編集部)

4月9日の日経平均株価は終値で前日比147円91銭高の1万9937円72銭だった。一時1万9957円まで上がるなど、15年ぶりの「2万円」突破に急接近したものの、突破には至らなかった。

9日午前、日経平均株価は1万9847円の寄値から、午前10時前には15年ぶりの1万9900円台に乗せた。

国為替市場での円相場の安定や国内企業業績の改善期待などを背景に幅広い銘柄が買われたとみられ、同日午後は前日比158円高の1万9948円で始ままったものの、2万円の大台を前に足踏み状態となった。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
ホンダ、スポーツカー投入で復権なるか?今年は大きなターニングポイント
2015年フォーブス 世界大富豪ランキング「女性」トップ10の傾向は?
日経新聞/日経MJ/四季報まで閲覧可?会員制データベースに自由にアクセスする方法
注目の水素ステーション&燃料電池関連銘柄10選!
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法