貿易統計
(写真=Thinkstock/Getty Images)

財務省が5月25日に発表した4月の貿易統計速報で、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支が534億円の赤字となり、2ヶ月ぶりの貿易赤字となった。

3月は原油安などで輸入が減少したことで2年9カ月ぶりの黒字となったが、4月は赤字となった。

輸出額は円安の影響を受け、自動車や半導体電子部品が増加し、対前年同月比で8%増の6兆5515億円(8ヶ月連続の増加)だった。輸入は原粗油などの減少で同比4.2%減の6兆6049億円だった。

地域別では、輸出で米国向けが対前年比21.4%増、EUが0.8%増などだった。中国向けは2.4%増だった。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
J:COMが4K対応のコンテンツ配信へ
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
JPXが新たに3指数の運用開始へ
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法