ガソリン価格
(写真=Thinkstock/Getty Images)

資源エネルギー庁が5月27日に発表した石油製品の価格調査によると、レギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格(5月25日時点)は、全国平均で142.7円と前週に比べ0.6円上昇した。上昇は5週連続。

原油価格の上昇が主因。軽油も5週連続の値上がりで、1リットルあたり121.5円で、前週に比べて0.5円値上がりした。灯油も5週連続の値上がり。1リットルあたり85.1円で前週に比べ0.2円上昇した。

地域別では、神奈川県や東京都、石川県など38都道府県で上昇した一方、愛知や栃木、新潟、京都の4府県で低下した。5県は横ばい。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
JTタバコ事業強化へ なぜ人気商品「桃の天然水」から撤退したのか?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
野村総研と日本生命が資本業務提携、IT戦略強化へ
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法