動画配信
(写真=Thinkstock/Getty Images)

フジ・メディア・ホールディングス <4676> の子会社であるフジテレビジョン(フジテレビ)と米国発の動画配信ベンチャーとして知られる「Hulu」を運営するHJホールディングスが動画配信分野で協力する。フジテレビが5月29日に明らかにした。

発表によれば、今回の両社の提携により、動画視聴プラットフォーム「Hulu」では、フジテレビのコンテンツの視聴も可能になる。同サービスで視聴できるようになるのは、『PSYCHO-PASS サイコパス』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『図書館戦争』『のだめカンタービレ』など、過去にフジテレビの「ノイタミナ」枠で放送されたアニメの20作品だとのことだ。

他方、フジテレビが運営する動画・コミック配信サービス「フジテレビオンデマンド(FOD)」でも、Hulu で配信されている海外ドラマの一部を視聴できるようになる。同サービスで視聴できるようになるのは、『ウォーキング・デッド』『ダ・ヴィンチと禁断の謎』など11作品で、FODの会員は見放題となる見通しだ。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
東京ディズニーランド、12月にゲームが楽しめる新ショップをオープン
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
KADOKAWA・DWANGO、商号を「カドカワ」へ変更
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法