香港
(写真=Thinkstock/Getty Images)

格安航空会社(LCC)の「ジェットスター・ジャパン」は6月1日、同社として2路線目の国際線となる成田―香港線を就航させた。

当面は週3往復で運航し、9月1日から毎日1往復週7便で運航する予定。運賃は7500円〜4万5700円(手数料、燃油特別付加運賃などは別)。

ジェットスター・ジャパンは、成田国際空港と関西国際空港を拠点に、国内11都市、海外1都市、21路線(国内19路線、国際2路線)で1日最大100便超の運航することになる。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
首都圏「一人暮らし男女」が住みたい駅ランキング20…頂点に輝いたのは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
値下がり局面は長期的な投資妙味あり
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法