BMW
(写真=プレスリリースより)

6月4日、ビー・エム・ダブリューは、BMW5シリーズセダンの限定モデル「BMW 5シリーズGrace Line(グレース・ライン)」を、全国合計160台の台数限定で、6月13日(土)より販売を開始すると発表した。

エクステリアは、専用ボディ・カラーのミネラル・グレーや、専用デザインの18インチ アロイ・ホイール、専用クローム仕上げのキドニー・グリル(マット・クローム・バー)などを特別装備。

インテリアは、専用ステッチが施されたオイスター色のダコタ・レザーを採用したスポーツ・シート、上質なナッパ・レザーを使用したMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付)を装備した。

また、BMW 5シリーズに標準装備されているドライバー支援システム「ドライビング・アシスト・プラス」に加え、左右後方の車両や追い越し車線を急接近してくる車両をドライバーに警告する「レーン・チェンジ・ウォーニング」、走行モードに応じてメーター・パネルのディスプレイが切り替わり視認性を高める「マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル」、さらに、悪天候などでも視認性の高い「LEDヘッドライト」も標準装備としている。

【関連記事】
世界が認めた日本車!「最も価値の高い自動車ブランド ベスト10」頂点に輝いたのはあの日本ブランド?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
日産自動車とBMW 、南アフリカで電気自動車充電インフラを拡充
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法