ThinkstockPhotos-4603804411 (写真=Thinkstock/Getty Images)

6月9日の東京株式市場の日経平均株価は、前日比360円89銭安の2万0096円30銭で終え、3日続落となった。

欧米経済の先行き不透明感や円安の進行が落ち着いたことなどから、輸出関連企業を中心に利益確定売りが広がった。午後に下げ幅を拡大した。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
首都圏「一人暮らし男女」が住みたい駅ランキング20…頂点に輝いたのは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
米動画配信ネットフリックス 吉本と独自番組 コンテンツ関連銘柄に注目
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法