ニュースアプリ
(写真=PIXTA)

ニュース閲覧アプリなどを運営するGunosy <6047> は6月12日、2015年5月期の業績予想を上方修正したと発表した。営業損益は前回予想の5100万円の黒字から、1億9100万円の黒字(前期実績は13億5800万円の赤字)になるとした。

売上高は従来予想の30億400万円から5.4%増の31億6500万円(前期実績は3億5900万円)に上方修正。経常損益は500万円の黒字から1億5300万円の黒字(同13億6500万円の赤字)に、最終損益も従来の500万円から1億3600万円の黒字(同13億9300万円の赤字)にそれぞれ修正した。

ニュースアプリのダウンロード数が想定よりも好調に推移。15年5月期末における国内累計 ダウンロード数は当初予想比53万増の977万件となるなど、売上が増加。販売費や一般管理費で費用削減に取り組み収益性を高めた。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
世界「ブランド価値」ランキングTOP100 日本から選ばれた5社とは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
ホンダ、モトGP2連覇の競技用バイクを2190万円で販売
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法