Sharp Corp. President Kozo Takahashi Earnings News Conference
(写真=Getty Images)

6月17日、シャープ <6753> は、5月14日に発表していた希望退職の募集について労働組合と合意したと発表した。

募集人数は3500人、同社および主要国内連結子会社を対象に、7月27日から8月4日にかけて退職希望者を募る。同対象者の退職日は9月30日を予定している。

シャープの退職者については、即戦力となる優秀な技術者を求めて、一部メーカーが説明会の開催を検討するなど注目を集めている。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
世界「ブランド価値」ランキングTOP100 日本から選ばれた5社とは?
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
サッポロ、輸入ワインなど一部商品を値上げへ
10万円以下でも買える?2015年の目玉LINE株を上場前に買う2つの方法