ガソリン
(写真=Thinkstock/Getty Images)

資源エネルギー庁がツ6月24日発表した石油製品価格調査によると、レギュラーガソリン1リットル当たりの店頭価格(22日時点)は、全国平均で144.9円と前週に比べて0.4円上昇した。上昇は9週連続。

軽油も9週連続の値上がりで、1リットルあたり123.2円で、前週に比べて0.3円値上がりした。灯油も9週連続の値上がり。1リットルあたり85.8円で前週に比べ0.2円上昇した。

地域別では、岩手県や山形県、滋賀県、佐賀県などで上昇、神奈川県や茨城県などで低下した。東京都や福井県などが横ばいだった。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
三菱東京UFJ、「ワンタイムパスワード」を必須へ
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
5月企業向けサービス価格指数、前年比0.6%増
時価総額1兆超の上場株は買いか?日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命のIPO に迫る