病院
(写真=Thinkstock/Getty Images)

西アフリカのギニアから帰国した静岡県の男性が7月1日、発熱などの症状を訴え、同県内の医療機関に入院したことが分かった。エボラ出血熱の疑いもあるとみて検査する。男性の血液を東京都武蔵村山市の国立感染症研究所へ搬送され、感染の有無を検査する。

国内のエボラ出血熱の疑い例は8例目。これまではいずれも陰性だった。(ZUU online 編集部)

【関連記事】
マクドナルドの「母親目線」は正しいのか
日本人大富豪ランキング トップ20の顔ぶれはこれだ!
日経新聞・四季報などがネット上で全て閲覧可!?その意外な方法とは
ギリシャへの金融支援失効、IMF「債務返済されず」
NTTの上場を超えるか?ゆうちょ銀行、かんぽ生命、日本郵政の上場に迫る